1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365 伝統・文化

鰹節 258/365

投稿日:2021年9月15日 更新日:

☆東京鰹節組合推奨品☆ 鰹節削り器「絹花」(引き出し無し)鹿児島産 本枯腹節約200g1本付

カツオの肉を煮て炙り、乾燥・カビつけなどの工程を経て作られる、イノシン酸を多く含む燻製製品のこと。

『古事記』に「堅魚(かたうお)』の名が見え、ここからカツオと呼ばれるようになったとされる。

焙乾という技術が生まれ、紀州で作られる鰹節は特に「熊野節」として一世を風靡した。

 

※江戸の料理本ではほぼ全ての料理で鰹節が使われているほどに、和食の必需品だった。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

斎藤孝監修。
自然、歴史、文学、科学・技術、芸術、伝統・文化、哲学・思想の7分野から、日本にまつわる365日分の知識を得よう。この本を読み、知ってるようで知らなかったことを初めて知りつつ、ああそうなのか〜なんて言いながらほんの少しだけ、メモのように書くことを1年間続けます。最低限「365ページある本を読んだんだ!」という事実が残るだけでも、価値はゼロではないはず。いわんや「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことかと。

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365, 伝統・文化
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

石垣 137/365

石を積む技術は古墳時代に生まれ、大きな進化を遂げた。

禅宗 217/365

北宗禅と南宗禅に分裂し、日本には南宗禅が主に伝わった。

『古今和歌集』 038/365

全20巻。

日本海 078/365

平均水深は1,752m、最深部は3,742mの、日本のもう一つの玄関口。

広葉樹林 106/365

しかし現在は、森林の40%が針葉樹林にとって代わられている。

■newアルバム「BE LIKE HIM」

■newアルバム「BE LIKE HIM」

■ANNIHILATION(YouTube)↓

よく読まれてそうな回↓

■書いてる人↓

書いてる人

■TRANSLATE

■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)↓





afbロゴ