1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365 文学

近松門左衛門 199/365

曽根崎心中

「世話物」を確立した歌舞伎・浄瑠璃脚本の作者。

武士の家に生まれた彼は、京で宇治加賀掾(うじかがじょう)との知己を得、浄瑠璃作家への道へ進んだと言われる。

江戸期の庶民に人気になったのは「義理と人情」という、当時の庶民道徳を脚本に取り入れたことにある。

心中や仇討ちに、感情的なドラマを持ち込んだことが、画期的な展開と世話物としての「リアル」を演出した。

 

※明治の研究者は彼を「日本の沙翁(シェイクスピア)」と称した。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

斎藤孝監修。
自然、歴史、文学、科学・技術、芸術、伝統・文化、哲学・思想の7分野から、日本にまつわる365日分の知識を得よう。この本を読み、知ってるようで知らなかったことを初めて知りつつ、ああそうなのか〜なんて言いながらほんの少しだけ、メモのように書くことを1年間続けます。最低限「350ページ以上ある本を読んだんだ!」という事実が残るだけでも、価値はゼロではないはず。いわんや「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことかと。

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365, 文学
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

書道 097/365

奈良時代に筆・墨・紙の作り方とともに伝来した。

『古事記』 010/365

日本最古の書物だが、原本は残っていない。

八幡神 140/365

大分県の宇佐神宮を総本宮とする。

『医心方』 102/365

全30巻。

前方後円墳 058/365

北海道・青森・秋田・沖縄を除く都道府県から、4,700基が発見されている。

■TRANSLATE



■newアルバム「BE LIKE HIM」
書いてる人
■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)↓






afbロゴ