1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365 芸術

高松塚古墳壁画、キトラ古墳壁画 019/365

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365

1972年の大発見で、奈良県明日香村の高松塚古墳は有名になった。

古墳時代の最後期の墳墓と見られ、その時代、唐からの影響が文化的に大きかったことの象徴として、絵柄やスタイルに当時の中国思想が盛り込まれている。

その11年後の1983年、近隣住民の「似たような古墳が近くにある」という証言から、ほぼ同程度のキトラ古墳が発掘調査され、同じように天文図と四神が描かれた壁画が発見された。

 

※「キトラ」の語源は絵柄からの「亀虎」、または近隣の地名「北浦」が訛ったもの、という説がある。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

斎藤孝監修。自然、歴史、文学、科学・技術、芸術、伝統・文化、哲学・思想の7分野からの、日本にまつわる365日分の知識。この本をさらっと読み、知ってるようで知らなかったことをさらっと初めて知りつつ、ああそうなんだね~なんて知ったかぶりしながらほんの少しだけ、書くことを1年間続けます。最低限「350ページ以上ある本を読んだよ!」の事実が残るだけでも、価値はゼロではあるまいて。言わんや「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことかと。

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365, 芸術
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『日本書紀』 017/365

『古事記』と合わせて「記紀」と呼ばれる歴史書。

古代の仏師 026/365

朝鮮半島から仏教が伝来した6世紀半ば、同時に仏像を制作する技術者たちも渡来した。

纏向遺跡 044/365

邪馬台国の中心部という説の強い集落跡。

紀貫之 045/365

中世を代表する歌人。

富士山 001/365

登山道を除く8合目以上は、富士山本宮浅間神社の私有地(境内)である。



■newアルバム「BE LIKE HIM」
書いてる人
■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)






afbロゴ

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031