1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365 歴史

楠木正成 184/365

国家はいかに「楠木正成」を作ったのか: 非常時日本の楠公崇拝

 

後醍醐天皇に支え、鎌倉幕府を倒す戦いに数々の勝利を挙げた。

火計やゲリラ戦法を用いた戦いで、河内国司に任ぜられるまでになったが、1336年の湊川の戦いで自害。

弟の正季(まさすえ)が願い、彼も同意した「七生報国」は、昭和の戦争の際のスローガンになった。

 

※明治以降、「大楠公」と敬称され、皇居に銅像が建てられた。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

斎藤孝監修。
自然、歴史、文学、科学・技術、芸術、伝統・文化、哲学・思想の7分野からの、日本にまつわる365日分の知識。この本をさらっと読み、知ってるようで知らなかったことをさらっと初めて知りつつ、ああそうなんだね~なんて知ったかぶりしながらほんの少しだけ、書くことを1年間続けます。最低限「350ページ以上ある本を読んだよ!」の事実が残るだけでも、価値はゼロではないはず。いわんや「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことかと。

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365, 歴史
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

気候 092/365

最大の大陸・ユーラシア大陸と、最大の海洋・太平洋の境界に位置する日本列島は、独特の気候を有した国である。

山岳信仰(山伏/修験道) 126/365

土着の信仰と道教・仏教・陰陽道などが習合し、独特の信仰に発展した。

火薬 116/365

元寇との戦いで、日本は初めて「震天雷(てつはう)」に触れ、火薬を知ることになった。

摂関政治・院政 121/365

平安時代、藤原氏が政治の実権を握った。

ウナギ 183/365

世界で獲れるウナギの7割を日本人が食べていると言われる。

■TRANSLATE



■newアルバム「BE LIKE HIM」
書いてる人
■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)↓






afbロゴ