1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365 哲学・思想

山岳信仰(山伏/修験道) 126/365

投稿日:2021年5月6日 更新日:

登拝開運祈願 山伏ガール

山そのものに畏怖を感じ、信仰の対象とするのを山岳信仰という。

山で寝食し、修行する者のことを山伏という。
修験道の開祖と言われる役小角(えんのおづぬ。役行者)は葛城山で修行し、孔雀明王の呪法を身について、鬼神を使役したと伝わる。

土着の信仰と道教・仏教・陰陽道などが習合し、独特の信仰に発展した。

 

※死者の魂が霊山に向かうとする信仰は、高野山、恐山などに残っている。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

斎藤孝監修。
自然、歴史、文学、科学・技術、芸術、伝統・文化、哲学・思想の7分野からの、日本にまつわる365日分の知識。この本をさらっと読み、知ってるようで知らなかったことをさらっと初めて知りつつ、ああそうなんだね~なんて知ったかぶりしながらほんの少しだけ、書くことを1年間続けます。最低限「350ページ以上ある本を読んだよ!」の事実が残るだけでも、価値はゼロではないはず。言わんや「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことかと。

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365, 哲学・思想
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

古学(古義学と古文辞学) 294/365

古学とは江戸中期、朱子学への批判から生まれた儒学原理主義とも言える運動・研究のこと。

ノーベル文学賞受賞者 360/365

2018年、その選考過程が明らかになった。

陰陽道 161/365

平安時代には貴族を中心に、生活に欠かせないものになり、陰陽道は政治的にも決定要素として重要視された。

肥料 123/365

一般的には下肥や灰、また緑肥が使われた。

岡倉天心 320/365

本名は岡倉覚三。

■newアルバム「DUPING DELIGHT」

■newアルバム「DUPING DELIGHT」

■newアルバム「BE LIKE HIM」

■newアルバム「BE LIKE HIM」

■ANNIHILATION(YouTube)↓

よく読まれてそうな回↓

■書いてる人↓

書いてる人

■書いてる人↑

■TRANSLATE

wowow

■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)↓





afbロゴ