1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365 自然

照葉樹林 120/365

神川酒造 芋焼酎 照葉樹林 25度 1800ml

太陽の光を受けると葉が輝いて見えることからこの名で呼ばれる。
常緑広葉樹のうち、シイやカシ、クスノキなど、葉のクチクラ層の発達により光沢を持つものを言う。

かつては西日本を中心に、林内の湿度が高い照葉樹林が広がっており、山火事を防ぐ役割も担っていた。

現在では照葉樹林は全体の0.6%にまで衰退しているが、社寺周辺に植林されて、生き延びている。

 

※グリーンティリキュールを烏龍茶で割ったカクテルは「照葉樹林」と命名されている。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

斎藤孝監修。
自然、歴史、文学、科学・技術、芸術、伝統・文化、哲学・思想の7分野からの、日本にまつわる365日分の知識。この本をさらっと読み、知ってるようで知らなかったことをさらっと初めて知りつつ、ああそうなんだね~なんて知ったかぶりしながらほんの少しだけ、書くことを1年間続けます。最低限「350ページ以上ある本を読んだよ!」の事実が残るだけでも、価値はゼロではないはず。言わんや「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことかと。

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365, 自然
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

大国主命(出雲大社) 035/365

出雲神話の最高神。

『蜻蛉日記』 059/365

現代にまでその影響を残す『蜻蛉日記』は、率直に女性の心情を書き綴る文学の最高傑作と名高い。

柿本人麻呂 024/365

生没年未詳。

織物 067/365

日本の織物の歴史は縄文時代に遡ることができる。

香道 104/365

香炉は一人「三息」である。



■newアルバム「BE LIKE HIM」
書いてる人
■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)






afbロゴ

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31