1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365 哲学・思想

法隆寺 042/365

法隆寺 DVD-BOX

 

現存する、世界最古の木造建築であり、聖徳宗総本山。

聖徳太子が父である用明天皇の意思を継ぎ、建立されたとされる。

法隆寺には七不思議が語り継がれている。

1、蜘蛛が巣を作らない
2、南大門まえに鯛石という大きな石がある
3、五重塔の相輪に鎌が刺さっている
4、地下に埋められた蔵がある
5、境内のカエルに片目がない
6、夢殿の礼盤の裏が汗をかいている
7、雨だれが地面に穴をあけない

の7つである。

日本書紀には670年、「法隆寺は全焼した」と記されているが、議論は続いている。

 

※正岡子規は「法隆寺の茶店に憩ひて」と前書きして、有名な「柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺」を詠んだ。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

斎藤孝監修。自然、歴史、文学、科学・技術、芸術、伝統・文化、哲学・思想の7分野からの、日本にまつわる365日分の知識。この本をさらっと読み、知ってるようで知らなかったことをさらっと初めて知りつつ、ああそうなんだね~なんて知ったかぶりしながらほんの少しだけ、書くことを1年間続けます。最低限「350ページ以上ある本を読んだよ!」の事実が残るだけでも、価値はゼロではあるまいて。言わんや「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことかと。

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365, 哲学・思想
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

海岸線と海域 015/365

総延長は34,000kmにも及ぶ。

ひな祭り 027/365

9月9日の重陽の節句には「後(のち)の雛」を飾る風習もあったという。

土偶と埴輪 005/365

土偶は、日本の東・北地域で出土することが多い。
埴輪は、有力者の墳墓に埋葬されている。

大国主命(出雲大社) 035/365

出雲神話の最高神。

七夕 048/365

しかし両方の星は7月7日、天の川を挟んで光り輝いている。



■newアルバム「BE LIKE HIM」
書いてる人
■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)






afbロゴ

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031