1日1ページ、世界の教養365 哲学

バートランド・ラッセル 349/365

まんがでわかる ラッセルの『幸福論』の読み方 (まんがでわかるシリーズ)

分析哲学の創始者。

ルートヴィヒ・ヴィトゲンシュタインやT・S・エリオットを指導したことでも知られる。

第一次世界大戦に反対する姿勢から職場であるケンブリッジ大学のトリニティ・カレッジを追われ、主要な著作はその不遇な時代に書かれた。

「宗教は必要か」「結婚と道徳」「哲学入門」「西洋哲学史」など、今でも読まれる名著が多く、形而上学、言語哲学、認識論、科学哲学においても、大きな貢献を残した。

1950年にノーベル文学賞を受賞している。

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

1日1個、一年続けたら自動的に少しだけ賢くなるんじゃないかという実験。デイヴィッド・S・キダーとノア・D・オッペンハイムのベストセラー。小林朋則氏訳。歴史・文学・芸術・科学・音楽・哲学・宗教の7分野から、365日分の知識。この本を読みつつ、知ってるようで知らなかったことを初めて知りつつ、ああそうなんだね~なんて思いながら、ほんの少しだけ書くことを1年間続けています。最低限「360ページ以上ある本を読んだ」の事実が残れば、それでいいんじゃないか、と。「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことか、と。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365







-1日1ページ、世界の教養365, 哲学
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

アントン・チェーホフ 163/365

1896年の「かもめ」初演は散々だった。

ブッダ 294/365

彼は80歳まで生き、自分の教えを広めた。

アルファベット 001/365

文字を持ち複雑な思考を独り占めしていた特権階級は、命令を奴隷に伝えるために文字を簡略化した。

太陽系 018/365

「調査隊が絶滅する恐れがある」という状態で、アリの生態を調べにいく教授はいない。

シャリーア 224/365

それはシャリーアが、アッラーの定めたものだからだ。

書いてる人



2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031