1日1ページ、世界の教養365 科学

フェルマーの最終定理 333/365

数学ガール フェルマーの最終定理 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

ピエール・ド・フェルマーは、完全な証明をどこにも書き残していない。

それだけに全世界の数学者がこの定理の証明に挑んだ。
フェルマー自身、完全には証明していなかったのではないか、という現時点での結論を出したのはプリンストン大学のアンドルー・ワイルズだ。

彼は10歳の時にフェルマーの定理に興味を持ち始め、1994年に発表した世界を驚かせた論文は、150ページにのぼった。

357年間、誰も解けなかった問題を解いた。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

1日1個、一年続けたら自動的に少しだけ賢くなるんじゃないかという実験。デイヴィッド・S・キダーとノア・D・オッペンハイムのベストセラー。小林朋則氏訳。歴史・文学・芸術・科学・音楽・哲学・宗教の7分野から、365日分の知識。この本を読みつつ、知ってるようで知らなかったことを初めて知りつつ、ああそうなんだね~なんて思いながら、ほんの少しだけ書くことを1年間続けています。最低限「360ページ以上ある本を読んだ」の事実が残れば、それでいいんじゃないか、と。「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことか、と。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365







-1日1ページ、世界の教養365, 科学
-, , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ラスコー洞窟の壁画 003/365

自分の目の前にあること、起こったことを、思い出して同じ形に似せて描くこと。

メアリー・カサット 241/365

彼女は女性をモチーフに描き、女性そのものの社会的な権利向上に貢献した。

『見えない人間』 233/365

彼は地下に潜り、自分の人生について書く。

四諦八正道 301/365

四つの真理

エリザベス・ケイディ・スタントンと女性参政権運動 267/365

本格的に女性参政権運動が始まったのは1848年ごろだが、この当時、それを真剣に考えているアメリカ人は少なかった。

■PAGEFUL(24時間稼働中)
書いてる人




2020年4月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930