1日1ページ、世界の教養365 歴史

アドルフ・ヒトラー 309/365

NeuN(1) (ヤンマガKCスペシャル)

ヒトラーはベルリン中心部の地下壕にいた。

ソ連軍の侵攻で逃げられないと悟った彼は、自分で頭を撃ち抜いて最期を遂げた。
今もその頭蓋骨は、モスクワの政府庁舎に保管されている。

彼個人の個性に魅せられた人が多かった。
戦時中の軍需大臣だったアルベルト・シュペーアは建築家だが、ヒトラーの演説を聞いて「押し寄せる熱狂の波を感じた」「それによって、疑念も躊躇もきれいさっぱりなくなった」と語っている。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

 

1日1個、一年続けたら自動的に少しだけ賢くなるんじゃないかという実験。デイヴィッド・S・キダーとノア・D・オッペンハイムのベストセラー。小林朋則氏訳。歴史・文学・芸術・科学・音楽・哲学・宗教の7分野から、365日分の知識。この本を読みつつ、知ってるようで知らなかったことを初めて知りつつ、ああそうなんだね~なんて思いながら、ほんの少しだけ書くことを1年間続けています。最低限「360ページ以上ある本を読んだ」の事実が残れば、それでいいんじゃないか、と。「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことか、と。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365







-1日1ページ、世界の教養365, 歴史
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ガブリエル・ガルシア=マルケス 058/365

当たり前のように感じるからリアリズム、ということで、登場人物たちは、現実には起こりえない魔的な現象に、何も言わない。

ジョージ・ワシントン 162/365

ワシントンが決めたことは現在でも受け継がれている。

19世紀の民族主義 271/365

彼は楽譜で、通常のオーケストラに加えて、本物の大砲を使うように指示している。

ハギア・ソフィア 031/365

「アヤソフィア」と表記されることも多い。

G・W・F・ヘーゲル 258/365

彼は、歴史を非常に重視していた。

■PAGEFUL(24時間稼働中)
書いてる人




2020年4月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930