見たもの、思うこと。

仮面ライダーアマゾンズ、シーズン2が始まった!

Amazonでアマゾンズ。

あれから5年。

あのアマゾンが、「アマゾンズ」としてアマゾンで復活。
とはいえ、なにがアマゾンなのかはもう、原型はありません。
増殖し、人に感染するという「アマゾン細胞」。

日夜プライムで動画を探し、移動中に音楽を聴き、翌日届く荷物を待ち続ける私たちも、完全に「Amazon.jp細胞」に感染していると言えるでしょう。

シーズン1の設定では、アマゾン細胞感染者を「狩る」組織はいわば傭兵として、金の為に活動していたはずでしたが、今は「それをアップロードして広告費を得る」という形で金に変えていました。Youtubeのガイドライン的に大丈夫だろうかw

基本的に「食人衝動」があるのがアマゾンなので、どうしてもグロい表現というか、凄惨な場面が登場します。全然「ライダー」感はありません。
いや、それは多くの仮面ライダーも似たようなものか。今回も、主人公だけがやたら「仮面ライダー」なバイクに乗っていますが、ストーリー的には、バイクに乗る必要ってぜんぜんない。

 

現実社会では、バイクってどんどん肩身が狭くなって来てて、売り上げも落ちているし、でも「仮面ライダーシリーズ」が、オートバイの普及に寄与する、っていうこともありえない気がしますけどね。

第1シーズンに登場していた人物が、「その後、変遷して」再登場しています。

仮面ライダーアマゾンズ シーズン2 予告編

アマゾンの設定やストーリーは、やたら「肉々しい」んですよ、細胞とか。食人とか。変身にしても体液の感じとかも。
でも、見た目はすごく、最近のライダーらしく「メカメカしい」んですよね。

このギャップは、どうにもならないものなんでしょうか。

残虐でありながら、どうしようもない愛情の物語でもある。気がする。

 

なんと第二話のタイトルは「ORPANS」。

オルフェンズですよ奥さん!!!

あのTEAM X(動画にアップしてたグループ)は、16、7歳っていう設定なのか…。

 

 

仮面ライダーアマゾンズは、Amazonプライム・オリジナルです。

 

 

 

 

これブログランキングなんですけど、
ポチッと押してもらえると上位へ(o^∇^o)ノ
よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







-見たもの、思うこと。
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

京都で観れた、『SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬』

そしてそれを、半ば「へえ〜ほぉ〜そうなんだ」と、他人事のように感心して聴いている鋤田氏。

七五三の文字を見て思わず唸ったこと。

「百七五三」のお祝いをしなきゃならない時代になってきてますねw

清和天皇

猛烈な巨大地震が来るパタァーーーンッッ!!

また今日も、そう思って、思うだけで終わる。

無理やり小沢健二の「流動体について」について考えてみる実験

無理やり小沢健二の「流動体について」について考えてみる実験

最大の難所「君の部屋の下」。

渋谷2016

ほんと、いつ終わるんだと。

書いてる人


2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031