PC・モバイル・WP・iPhoneなどのこと

iPhoneのカメラの「“モード”」を固定する方法

今日、急にこのブログが真っ白に。
サーバーが応答しません、的な、error500。

これって、誰も悪くない。
サーバーが悪い。こちらが悪いのです。
見に来てくれた人は悪くない。

ドキドキします。
何があかんのじゃい。

うりゃ〜わけがわからんぞぃぇ!
とか言いながら、Xサーバーのサーバーパネルへログインし、

PHP ver.切り替え

でバージョンが、PHP4.3.9になっててその横に(非推奨)って書いてあったので、(推奨)と書いてあるPHP7.1.2に切り替え、確認、したら、治りました。

よくわかりませんがw、とりあえずよかった。勘です。
ものすごく詳しい感が醸し出ていたら教えてください。勘ですからww

 

写真、どれで撮ってます??

ところで最近、iPhoneで写真を撮る時、私は「“スクエア”」で撮ることが多いです。
インスタグラムって最初から正方形の写真がデフォルト設定だったはずですが、アプリのリリース直後(今のアイコンデザインとは違う)は正直、「なんでわざわざ大きく撮れた写真を、正方形に切り取らなあかんねん」と思ってました。思ってましたよね??嘘ついてもダメですよ。意識って変わるものですよね。変わるものです。

 

で、カメラアプリを立ち上げるたびに、「“写真”」になってて、それを「“スクエア”」にしてから撮る。この動作が面倒だな、と思ってたんですが、固定できることに気づきました。

設定(このアイコンです。)→

カメラ→

設定を保持→

カメラモード

カメラモードをオンにしておくと、アプリを立ち上げた時、最後に使った設定(スクエアでもビデオでも)から始まってくれます。

書いてあります。

自動的に“写真”モードに戻らずに、最後に使ったモード(“ビデオ”や“スクエア”など)を保持します。

と。

たったこれだけのことなんですが、これって最初からあったのか?どうなんだろう。

そう思うと、不便なまま使ってることってまだまだあるんだろうなあ…と思えてきますね。

 

以上、「使うたんびに“写真”に戻る撮影モードを固定しちゃう方法」でした。

 

 

 

 

これブログランキングなんですけど、
ポチッと押してもらえると上位へ(o^∇^o)ノ
よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







-PC・モバイル・WP・iPhoneなどのこと
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

これより良いiPhoneケースがあれば言ってみろ、そして懐かしの3G

なぜって、みんなが信奉するスチーヴ・ジョブズが、「このデザインにするのだ」という異常なこだわりと透徹した愛情で創り上げたのがiPhoneでしょう?
その意匠を、なぜ「割れるから」「壊れるから」みたいな、酔っ払いの屁理屈で台無しにできるんだ…って思ったんですよね。

今、Wi-Fiを検討している人へらうはう(朗報)

たいていは、「3日で3GB」でしょ?

iPhoneのキーボードは、左右に片寄らせることができるぞ

キーボードの配列はそのまま、「ちょっと寄ってくれる」機能。

急にルータが死んだ話

もう、フテクサレて寝てやるか…そしたら向こうから歩み寄ってくるかもしれんし…少し駆け引きって必要かもな、機械だって人間なんだし…とかわけわからんこと思い始めたんですけど、光っているランプを再度、よーく見ると、ただついてるんじゃなくて、どうも「高速で点滅している」ような気がして来たのです。

インスタグラムでも不正ログインはあるよね

これを機に、パスワードを複雑なものに変えました。二段階認証にもした方がいい。

書いてる人


Hulu


2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930