ニュース手短に。

バカに見つかったRADWIMPS

HINOMARU

頭のおかしい連中に見つかってしまい、ライブ会場でデモをやられるんじゃないか、というような懸念すら浮上したこともあってか、ご本人がコメントを出したんですね。

愛国歌と物議 RAD野田が謝罪
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180611-00000009-exmusic-musi

RADWIMPSの新曲「HINOMARU」の歌詞が話題になっている件について6月11日、ボーカルで作詞を担当した野田洋次郎さんが自身のTwitterでコメントを発表した。「戦時中のことと結びつけて考えられる可能性があるかと腑に落ちる部分もありました。傷ついた人達、すみませんでした」などと謝罪している。

 

謝罪文、全文。

I hate violence. I hate war.
Every time I mention something about our history, I try myself to express that. And not to go backwards, but to go forward. Some people has claimed that the song Hinomaru is an Army song. The answer is, It is not. Never.
There are no specific words in the song related to it. This song is not made to attack anyone who is in any kind of posistion or nationality.
The song Hinomaru does not express any cheering of war or violence. The lyrics is to cheer and encourage the people living in Japan although we have great earthquakes, a huge tsunami, a big typhoon, and all the other disasters. The song is to unite and to hold our hands tightly as one homeland. I apologize if there were any fans who were hurt from this song.
Some of the words were written in traditional Japanese (I do that in many songs) and maybe that was one of the reason made you feel that way.
This is my truth. No lies, not even a single lie. I’ll prove that with my actions and my career in the future. Hope you’ll understand. I’ll keep trying my best, to be the positive energy for you and this world. To be the change and to be the piece of “Peace”,always.
Love

戦争が嫌いです。暴力が嫌いです。どんな国のどんな人種の人たちとも、手を取り合いたいです。
終戦記念日やその他の歴史的な事柄を語る時、アジア各国でライブをする度、僕はなるべく自分のメッセージを伝えてきたつもりです。
時代に逆行するのではなく、前進しようと。二度と繰り返してはいけないと。
HINOMARUの歌詞に関して軍歌だという人がいました。そのような意図は書いていた時も書き終わった今も1ミリもありません。
ありません。誰かに対する攻撃的な思想もありません。
そのような具体的な歌詞も含まれてません。この曲は日本の歌です。この曲は大震災があっても、大津波がきても、台風が襲ってきても、どんなことがあろうと立ち上がって進み続ける日本人の歌です。みんなが一つになれるような歌が作りたかったです。結果的にその曲で不快な想いをさせてしまった人がいたというのが何より悲しいです。
日本の歌を歌う上で歴史の上に成り立っているこの今の僕ら、その想いものせたかったので古語的な日本語を用いたのも一つの要因かもしれません。僕は色んな曲で古語を使うので自然な流れでした。
色んな人の意見を聞いていてなるほど、そういう風に戦時中のことと結びつけて考えられる可能性があるかと腑に落ちる部分もありました。傷ついた人達、すみませんでした。これが僕の気持ちです。一つの嘘もありません。これからのキャリアや行動でもそうであることを証明していくつもりです。
どうか、皆さんに伝わりますように。
この先も、僕なりに自分のメッセージを伝えていきます。音楽で、活動で、この世界のプラスになるエネルギーとなれるように頑張ります。

 

えー、うそん、いくらなんでもそこまで頭悪い人って、いないでしょう、と思ったら。

いるわいるわ。

もうやめ。いくらでもいるw

その上、いわゆる左巻きの人らだけでなく、右巻きな方々による「軍歌っぽくして遊んでんじゃねえぞ」みたいな批判もあったりして、もう、本人はうんざりしてぐったりして、後悔すらしてるかも知れませんね。

RADWIMPS衝撃の愛国ソング「HINOMARU」を徹底解剖する
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/56060

「HINOMARU」は、愛国歌としての完成度が低いといわざるをえない。

じゃかましいわw

なんで、こんな感じになるのか、というと、第一の原因は、RADWIMPSが、人気あるからです。
そう言うとミもフタもないですけど、そうなんですよね。
これが、和歌山市内のライブハウス(実際は食堂)「ふじ」で半年に一度だけ演奏するフォーク・デュオ「カメオとおかめ」の曲だったら、問題にならないんですよね。
有名で、人気があって、ファンもしっかりいる。嫉妬の対象でもある彼らの楽曲が的になるのは、ある程度仕方がない。

ただ、それぞれの言い分を見ていると、「まるで軍歌だやめろ」「思想的なことを語るな」「国のことをそんな感じで扱うな」というような、どこか「命令口調」なんですよみんな。

だいたい、もしそれが軍歌だったとしても、そもそもなんで軍歌だったらダメなのか、なんで思想的だっただダメなのか、なんで国のことをそんな感じで扱っちゃダメなのか、その理由がさっぱりわからん。もし、意図的に軍歌だったり思想的だったりしたとしても、なんでそんな曲を作ってはいかんのか、がまったくわからない。

もちろん、RANDWINPSだけでなくても人気獲得への計算と芸術の昇華度と活動の継続性、みたいなところで楽曲の発表は行われるわけで、その乗算の結果から、あからさまな軍歌を発売してもプラスはないと判断されるので、そんなことはしないでしょうけれど。

 

それで「RADWIMPSを嫌いになりました」なら、わかりますよ。

なんで楽曲やアーティストがお前らの、思い通りになると思ってるんだ。
なにより、その思い上がりが気色悪い。

で、野田洋次郎氏が謝罪したら

「よし。」

みたいになってるんだろうかw

その思い上がり。戦争レベルに恐ろしい。
戦争を始める人、賛成する人は、こういう人らなんだろうなぁ、と深く思います。

つまり「文意が読み取れない」あるいは「文字ヅラでしか理解できない」ということから、こんな人ら、いくらでも扇動できる、ということです。

今すでに、国会前とか官邸前で扇動されて、「善きこと」と信じて活動している人らってたくさんいるでしょう?数としては嘘までついて。ああいう人らって、「簡単に扇動されている」という意味で、例えば「あの国は悪いぞー!」って煽られたら「おー!つぶせー!」って言う人ら、なんですよ。

その意味で、こういう、アーティストが作ったものに対して「正しくはこうであらねばならない」みたいなことを言いたくなっちゃうという時点で、すでに「ちょっと危ないよ」っていう、試験紙になるのではないでしょうか。野田洋次郎氏は「傷ついた人達、すみませんでした」と書いているが、この歌で「傷つく」って、すでにそうとうヤバイんじゃないですかね…。

…というかじゃあ、あらゆる恋愛の歌に対して「恋愛してない人に対する配慮がない」みたいな批判って、通るんだろうか。たぶん通らないですよね。聞いたことない。あってもシャレ。それを背負って生きていけるような感じではない。

 

「前前前世」は、恋愛歌としての完成度が低いといわざるをえない。

とか、言うのか??

 

「軍歌っぽい」から「軍歌としてはダメ」まで、過剰な反応と「こうであれ」の押し付け、これから未来へ向けてのことに関しての無感覚、が横行している感じで、ああ、これは、RADWIMPSくらいしっかりしてるアーティストならファンも堅固だし大丈夫だけど、もし陽の目を見た「カメオとおかめ」だったら、精神まいって心臓に負担がかかって入院するかもな…と思いました。

愛国ソング、嫌国ソング、軍歌、あと何があるかな…自衛隊歌、とか?ああ、「空母で君と出会った…」とかも、彼らは過剰反応されるんですかね。「戦闘機の乗れたら告白するよ〜」みたいな。

やはり「人気が出る」「ブレイクする」って、

「バカに見つかる」と、同義でもあるんですねえ。

 

 

 

これブログランキングなんですけど、
ポチッと押してもらえると上位へ(o^∇^o)ノ
よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







-ニュース手短に。
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

清水富美加

清水富美加さんは10年そっとしておいてあげよう

単に「幸福の科学からの抗議が怖いから」です。

Pokemon GOは確実に世界をいろいろと変えてくれる

Pokemon GO、やってます? こちらもお読みください。 Pokémon GOがもたらすもの…? Pokémon GOがもたらすもの…? これ、斜に構えて「歩きスマホは危ない」なんてカッコつけてて …

駐禁地獄

駐車違反がなぜダメかというと。
緊急車両が通れないからです。

死刑と宗教とオウムとあの「麺」について

逆に言えば「おはぎ食べ食べ真理教」であっても、「世界の救済のためにはおはぎを国民の喉にあまねく詰めていくべきだ」と、殺人を犯すならアウトです。

Rosetta_Stone

韓国は文化財不法輸出入等禁止条約を批准していないのか

ひょっとして韓国、批准してないの?か?

書いてる人


2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031