買うてもた

(ほぼ)生まれて初めてスニーカーを買う。

今までスニーカー、有名なナイキやアディダスですら、履いたことがありませんでした。

人に言うと、「えええ!!!じゃあ何履いてるの!?」みたいな反応がある時があります。そりゃそうですよね。

コンバースすら買ったことがないんですから。

普通は、学生の時とか、普通にスニーカーじゃないですか。

20歳くらいから、何年も、これしか靴持ってなかった時期があります。

RED WING 2268

いや、マジで。
真夏も。
鳥取県の大山(だいせん。標高1,729m・別名「伯耆富士」)にも、このブーツで山頂まで登ったことあります。
重いです。まだ履いてます。

しばらく、ずーっとこれのみを履いている時もありました。

↑これで、神奈川県の大山(おおやま。標高1,252m・関東百名山)に登ったことはあります。
わりと適切な利用法ですね。

あっ、そういえば、プーマは持ってたことあります思い出した。
こういう感じのやつ。高かったんだな。


↑これは「ジムに通ってみたい」などとガラもなく思ってしまい、登録して通うために、いわば室内履きとして買ったのでした。

早朝に通えるプランに登録し、ほぼ毎日、数ヶ月、朝6時くらいに通うことにしたのです。でもほんの数ヶ月で辞めました。半年も行ってない。

辞めた理由は、早朝なのでそのジムは、ほぼ「老人の巣」なんです。
いや言い方が悪いな、「早起きさんの集まり」。

プールもサウナも運動器具も、ジジババが群がってるんです。

最初は、そしてしばらくは「自分のことに集中だ!おい聞いてるのかぃ僕の筋肉よ」とか思えてたんですが、なんでジジイが筋トレするのを見ながら、ババアがストレッチするのを見ながら汗かくほど運動しなきゃならないんだ…?と思い始めたら、なんだかその状況に独りで笑いが止まらなくなって肩が震えて筋肉に力が入らなくなってきて、「こりゃダメだ」と、即日、脱会したのでした。

このスニーカーも、同時に手放しました。

ああっ!思い出した!

プーマの、こういうのも持ってました。

PUMA

ちょっと違うけど、ゴールドのプーマ。

 

それから、こういうの。

alfredoBANNISTERスポーツの延長、という感じで、スニーカーを見てなかったってことですね。

 

それ以来、スニーカーは持たず。

適当に革靴履いたり。
カンフーシューズ履いたり。

幸い、そういう靴も処分して、いいブーツを買ったりしたので、困ったことはなかったんですが。
このとき履いてるのがそれですね。

勝鬨橋

きゃー怒られちゃう!

 

で、スニーカー買うぞ、と思ったら、知識ゼロだと気付きました。

まぁでも、「いいやつ」買っておけばいいんじゃないの?と言われるままに。
一応こういうのもザーッと見ましたよ。

スニーカー大全
http://topics.shopping.yahoo.co.jp/fair/sale/fashion/sneakers_collection/

 

 

衝動買いというか、想像買い。

届きました。

高いな!!!
スニーカーって高いなぁオイ!!!!
高いんだなぁ!!!

M996

実は前に、「うん、これでええやん別に」って思ってたのがあって。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スニーカー ランニングシューズ メンズ レディース 軽量 通気 スポーツシューズ…
価格:2988円(税込、送料別) (2021/5/10時点)

楽天で購入

 

 

スニーカーなんてどれでも同じでしょう?

なんて思いながら人に見せると、「なんですかwwwその謎のラインwwwwちょwwww」とか言われてしまい、「おう」と尻込みしてしまった経緯があります。

 

 

…というわけで、初めて手にした(足にした)のはニューバランス996。

その履き心地は…M996

 

 

なんじゃああこりゃああああああ!!!!

NewBalanceM996

今まで履いてた靴は、もはや竹の皮を足に巻いて歩いてたようなもんですな!!

ごめん足!

グ…別世界の歩きやすさだ…。

 

みんな、こんな楽な感じで道歩いてやがるのか…。

知らなんだ。

でも、上に挙げていた、かつてから履いてるエンジニアブーツやメレルのトレッキングブーツは、重さで「靴が勝手に歩いてくれる」っていうメリットがあるんですよ。
足が、靴の重みで勝手に前へ出てくれる。

でもこういうスニーカーの凄さは、「履いていること自体の心地よさ」ですね。
なんか、自分が「運動できそう!」な感じに思えてくる。
「よし、駅まで走ろうか!?」みたいな。

どちらかというと、私の場合「街のオサレさん」経由でここにたどり着いたわけでも「スポーツ」経由でたどり着いたわけでもないので、「ヌーバランシ!オさレですね〜!」とか言ってくるやつはぶっ飛ばしてやろうと思ってます(うそです)。

高いものにはやはり、理由があるんですねえ…。

これくらいの値段を出して、快適さと「じゃあ行くか!」な勢いを得られるなら、トータルで見れば安いものです。
カンフーシューズだと、路面の衝撃がダイレクトにヒザに駆け上がってきますからね。

まだこの上にはM1300とかM1400とか、「スニーカーのロールス・ロイス」と呼ばれるクラスがあるそうなので、またいつか挑戦してやる!と思っております。

 

もう、街ゆく人らの足元が気になって仕方ない今日この頃です。

 

 







-買うてもた
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ハンズフリー憧れ

たまに、食堂なんかでこれを耳につけて突然しゃべりだすオッさんとかに驚かされることはありますよね。

三脚。

HITORI喜んでおります(SAMISHII)。

iPhone7 予約

2016年9月16日でした。発売が。 いつになったらAmazonに、特設ページが現れるのか… →iPhone7の売り場     在庫については現状ほぼ全ての端末で在庫アリ ◆在庫の …

ワイ、フロスを選ぶ。

一番上の画像のやつが、最終決定稿、かな。

いつか来る死

何でもエラそうに説教したがるジジババだって、ただの1回だって死んだことないんだから。

■TRANSLATE



■newアルバム「BE LIKE HIM」
書いてる人
■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)↓






afbロゴ