PC・モバイル・WP・iPhoneなどのこと

パソコンからインスタグラムへ写真を投稿する方法

 

Macの場合、です。
Macの中にある写真をInstagramに投稿するには、「写真をiPhoneになんとかして転送して、それから iPhoneでインスタを立ち上げて投稿する」っていうことしかできないと思い込んでたんですが、そんなわけあるかばか!と自分を叱咤し、調べてできることがわかったので書き記しておきます。

 

Safariがやりやすいようなので、やりましょう。

 

まずiPhone用の画面にする。

Safariを立ち上げ、「環境設定」を開きましょう。

Safariってこれね。言う必要ないけど。

「環境設定」を開くと

こういう画面が出てきますよね。

「詳細」の、一番下にある「メニューバーに“開発”メニューを表示」に、チェックを入れましょう。

そうすると。

あっ、「開発」って書いてありますね!

ポインタ(矢印)を持っていくと、こういう感じのが出てきます。

ここにある、「Safari — iOS 11.0 — iPhone」というところを選びましょう。

 

用意ができた。では…

インスタグラムのページを開きます。

https://www.instagram.com

すると…あっ!!

 

↑ほら、一番下のところ、iPhoneでインスタ開いたときみたいに、アイコンが出てるでしょ!?

これは「パソコンだけど、 iPhoneみたいな感じで見れるようにしてまっせ〜」という状態です。

真ん中の「+」を押すと、パソコンの中からファイルを選べます。

 

で、そのまま投稿できる、と。

iPhoneでできるみたいな、「光」や「チルト」の調節はできません。
色を変える「フィルター」の変更だけが可能です。

 

以上、「Macからインスタへ投稿する方法」でした。

Windows→Android、とかは自分で調べてよね!!ばいばい!!

 

 

 







-PC・モバイル・WP・iPhoneなどのこと
-, , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

家にWi-Fi環境ないならリモートとか言ってられんだろ

「ハンコを貰うためだけに出社しなければならない」なんという悲報も聞かれる中、気づいていないことがあることに気づきました。

iPhoneのキーボードは、左右に片寄らせることができるぞ

キーボードの配列はそのまま、「ちょっと寄ってくれる」機能。

APN構成プロファイルの作業らくらくだった『6→8』

iPhoneも「X(10)」まで来たので、次はiPhone 「Lycaon」(リカオン)とかiPhone「Fennec」(フェネック)とか、イヌ科で来るかもしれない。

ネットワーク利用制限を調べる。

下の方に、「IMEI」という箇所があり、そこに数字が並んでますよね?

インスタグラムでも不正ログインはあるよね

これを機に、パスワードを複雑なものに変えました。二段階認証にもした方がいい。

書いてる人

■PAGEFUL(24時間稼働中)




2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031