見たもの、思うこと。

わんちゃん用おせちに驚く

わんちゃん用おせち

 

なかなかすごいです。

ペットは家族。

とは言え、「あるかもな…」と思っていたものが本当にあって、わりと驚いております。

これだ。

 

わんちゃん用、お雑煮。

すごい。

いや、犬用のおせちがあるのは知ってましたよ。家族である。ともに年始を祝って何がおかしいのだ、と。ワンだっておせちくらい必要でしょうに。

 

もう、本当に、いくらでもあります。

しかも、「無添加」ですよぉ??

 

 

今回、いちばん驚いたのは…。

これです。

 

 

 

 

犬用おせち料理『年越しそば(犬 おせち 2017)』天然素材の老犬・アレルギーにも対応の犬のお節料理(犬用 年越しそば)

まさかの麺類ッッ。

犬の健康を第一に考えたら麺類にはならんでしょう。というかまず第一に考えるのは「麺類以外で…」じゃないんでしょうかねえ。おもしろい。凄まじい「人間同等ぶり」です。

このまま行くと「ワンちゃん用餅つき機」とか「ワンちゃん用凧揚げ機」とか「ワンちゃん用コマ回し機」とかが登場する正月が来そうです。

いやそもそも、これが普通に売られていて、我々も大して何も思っていない現状、ですしね。

これ、犬はかぶりたいなんてヒトコトも言ってないですから、ねぇ!?

 

 

 

 

 

これブログランキングなんですけど、
ポチッと押してもらえると上位へ(o^∇^o)ノ
よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







-見たもの、思うこと。
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

リリーのすべて

根源的な、愛の話。『リリーのすべて』。

偏見どころか「異常者」として隔離される危機すらある時代。

MIRACLE GLITTER

TRICERATOPS “MIRACLE GLITTER TOUR “ Zepp DiverCity TOKYO

子供のころに肌身離さず抱いてたヌイグルミを、裁縫のウデを磨いてプロになった自分が、記憶をたどって改めて縫って作ってみた、みたいな「愛」、みたいなやつ。わかりにくいですかね。

事実は事実。『大航海時代の日本人奴隷』

変わった日本人が記録されたものです。
「魔女」として。
「呪術師」として。
まじないや占いが得意だった人がいて、記録に残ってるんですね。

一皮ムケた、ヒツジの皮をかぶったオオカミ

子供の頃、噂になったことの一つに「外人は子供でもムケとるらしいぞ」というものがありました。

2018も靖国神社へ。

近所の駐車場も、だいたい8:00までは100円/1h。

※2019.07.01更新↓
書いてる人


Hulu


2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031