1日1ページ、世界の教養365

ヘンリー・ジェイムズ 212/365

The Europeans [Import anglais]

アメリカがヨーロッパと対峙できるほどの力をつけた当時、旧世界と新世界、というテーマで観察眼を発揮した作家。

彼はアメリカ人ではあるが、ヨーロッパ各地にも住み、ついにイギリス国民になる決意をしたのは、死の前年であった。

小説としての処女作「アメリカ人」をはじめとして、がさつだが純朴な新世界と、上品ではあるが退廃を秘めた旧世界の対比が描かれている。

彼は心理小説の先駆者、と呼ばれている。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

1日1個、一年続けたら自動的に少しだけ賢くなるんじゃないか実験。デイヴィッド・S・キダーとノア・D・オッペンハイムのベストセラー。小林朋則氏訳。歴史・文学・芸術・科学・音楽・哲学・宗教の7分野から、365日分の知識。この本を読みつつ、知ってるようで知らなかったこともちゃんと知りつつ、ああそうなんだね~なんて思いながら、少しだけ書くことを続けます。最低限、「360ページ以上ある本を読んだ」の事実が残れば、それでいい。「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことか、と。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365

これブログランキングなんですけど、
ポチッと押してもらえると上位へ(o^∇^o)ノ
よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







-1日1ページ、世界の教養365
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

イスラム教の五行 217/365

すべてのイスラム教に課せられる、5つの義務。五柱ともいう。

ロベルト・シューマンとクララ・シューマン 215/365

ロベルトは病んでいた。

古典派 117/365

モーツァルトのように貧困のうちに生涯を終え、墓標すらない者も多い。

『荒地』 219/365

西洋で戦後に生まれた恐怖・人間疎外・幻滅のすべてが凝縮されている、と評される。

オーギュスト・ロダン 213/365

「鼻のつぶれた男」は公的な展覧会では未完成の誹りをうけ、拒絶されたりもした。

※2019.08.01更新↓
書いてる人


Hulu


2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031