1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365 自然

農業 127/365

JAS有機米(無農薬・無化学肥料) 宮城県産 ササニシキ 玄米(5kg×2袋 真空パック) 令和2年産

 

弥生時代に入り、農業技術が発達することで余剰が生まれ、富の蓄積が起こり、そこから富裕層による国家形成が始まった。

生産性を高めることが生活の質を上げ、租税を基礎とする社会は国家の強さと比例した。

「班田収授法」や「墾田永年私財法」など、土地と生産に関わる法律は何度も修正された。

土地をめぐる争いは武士を誕生させ、米は長く、日本では通貨の変わりとして使われた。

 

※米の伝播には朝鮮半島ルートや台湾海上ルートなど、諸説ある。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

斎藤孝監修。
自然、歴史、文学、科学・技術、芸術、伝統・文化、哲学・思想の7分野からの、日本にまつわる365日分の知識。この本をさらっと読み、知ってるようで知らなかったことをさらっと初めて知りつつ、ああそうなんだね~なんて知ったかぶりしながらほんの少しだけ、書くことを1年間続けます。最低限「350ページ以上ある本を読んだよ!」の事実が残るだけでも、価値はゼロではないはず。言わんや「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことかと。

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365, 自然
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

法隆寺 042/365

法隆寺には七不思議が語り継がれている。

照葉樹林 120/365

太陽の光を受けると葉が輝いて見えることからこの名で呼ばれる。

曼荼羅 068/365

密教の真理をわかりやすく視覚化されたもの。

火薬 116/365

元寇との戦いで、日本は初めて「震天雷(てつはう)」に触れ、火薬を知ることになった。

奥州藤原氏 135/365

最盛期を迎えた3代目・秀衡の頃に、源義経をかくまった。



■newアルバム「BE LIKE HIM」
書いてる人
■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)





afbロゴ

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930