1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365 芸術

『源氏物語絵巻』 089/365

源氏物語 絵巻54帖 上

『源氏物語』成立から約150年後に作られた絵巻。

『信貴山縁起絵巻』『伴大納言絵巻』とともに「国宝三大絵巻」と称される。

作者不明。
20巻程度が製作されたと推測されるが、現存するのは4巻程度。
しかも断片的に場面が残るのみである。

 

※この製作は国家プロジェクトだった可能性がある。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

斎藤孝監修。
自然、歴史、文学、科学・技術、芸術、伝統・文化、哲学・思想の7分野からの、日本にまつわる365日分の知識。この本をさらっと読み、知ってるようで知らなかったことをさらっと初めて知りつつ、ああそうなんだね~なんて知ったかぶりしながらほんの少しだけ、書くことを1年間続けます。最低限「350ページ以上ある本を読んだよ!」の事実が残るだけでも、価値はゼロではないはず。言わんや「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことかと。

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365, 芸術
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

端午の節句 041/365

端午の節句 染錦 鯉のぼり 大将   平安時代には、端午の節句に天皇が武徳殿からお出ましになり、臣下と共に宴を催し、弓を射る「端午の節会」が行われていた。 江戸時代になり、菖蒲で邪気を払う風 …

井原西鶴 150/365

俳諧師であり、浮世草子・人形浄瑠璃の作者。

海流 071/365

親潮と黒潮のぶつかる潮目は、プランクトンが大量発生する。

石垣 137/365

石を積む技術は古墳時代に生まれ、大きな進化を遂げた。

漢詩・漢学 031/365

日本最古の漢詩集「懐風藻」は751(天平勝宝3)年に完成した。

■TRANSLATE



■newアルバム「BE LIKE HIM」
書いてる人
■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)↓






afbロゴ