1日1ページ、世界の教養365

ハイドンの『ロンドン交響曲』 131/365

ハイドン:ロンドン(ザロモン)交響曲集

ハイドンはモーツァルトと親しかった。

彼がロンドンへ発つとき、モーツァルトは「私たちはもう二度と会えないでしょう」と言ったらしい。
事実、ハイドンがウィーンへ戻る前に、彼は亡くなってしまった。

「ロンドン交響曲」は12曲の総称である。
ロンドンの演奏会場ハノーヴァー・スクエア・ルームでコンサートを企画していた興行師J・P・ザーロモンが作曲をハイドンに依頼した。

中でも104番「ロンドン」は、古典派交響曲の最高傑作と言われる。

 

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

1日1個、一年続けたら自動的に少しだけ賢くなるんじゃないか実験。

デイヴィッド・S・キダーとノア・D・オッペンハイムのベストセラー。小林朋則氏訳。

歴史・文学・芸術・科学・音楽・哲学・宗教の7分野から、365日分の知識。

この本を読みつつ、知ってるようで知らなかったこともちゃんと知りつつ、ああそうなんだね~なんて思いながら、少しだけ書くことを続けます。最低限、「360ページ以上ある本を読んだ」の事実が残れば、それでいい。「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことか、と。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365

これブログランキングなんですけど、
ポチッと押してもらえると上位へ(o^∇^o)ノ
よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







-1日1ページ、世界の教養365
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ビザンツ美術 038/365

キリスト教美術の中でも「イコン論争」はいまだにある。

時間 146/365

つまり「今」とは「ここ」と同じようなもの、ということである。

ダビデ王 063/365

すでにここから、あの「ダビデ王」になる片鱗は現れ始めた。

ラスコー洞窟の壁画 003/365

自分の目の前にあること、起こったことを、思い出して同じ形に似せて描くこと。

ソクラテス 013/365

「ソクラテス以上の賢者は一人もない」という神託を聞いて彼は、それを「間違っている」と証明するために、当時、賢者と称えられていた人たちと問答した。

※2019.07.01更新↓
書いてる人


Hulu


2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031