自論構築過程

すぐに学習するんだからそんなの無駄じゃないの?

 

利き手と反対で箸やスプーンを持ってご飯を食べるという「ダイエット法」があるそうですね。

つまり利き手じゃないのでどうにも不器用になってしまい、食べづらいので時間がかかる。

いわゆる「早食べ」「咀嚼せずに飲み込む」などを抑制することで、ダイエット効果がある、と。なるほど。

なんとなくわかるんですけど、これって「食べにくい」のストレスの方が大きくなりませんかね。

そして箸やスプーンなんて、「そっちの手でしか持ってはいけない」となったら、だんだん習熟してきて持てるようになるでしょう。

幼少期、お箸なんて右手でも使いづらかったんだから。

そう思うと、この方法はダイエットの本質とは程遠い、「表面的なごまかしダイエット」だということができる。

 

面倒を利用するやつ。

禁煙、n回目の失敗、なんて言ってる人らが、禁煙方法として「タバコとライターを遠いところに置いておく」を実践しているというのを聞いたことがあります。

思わず手を伸ばしそうになってしまうところ、ちょっと面倒だな、と思うことで吸う本数を減らせる、と。

ほんのちょっと面倒だな、というのがポイントだそうです。

これって、「ああ、吸いたい!」という衝動が強くなればなるほど意味なくないですか。

「ちょっとだけ面倒」なんだから、それさえヒョイと乗り越えればいつでもタバコにありつける。なんだったら「わざわざ取りに来た」という達成感すらあるw

そう思うと、この方法は禁煙の本質とは程遠い「表面的なごまかし禁煙」だということができる。

 

「時計の針を進めておく」って、けっこうやってる人、いますよね。

本題です。

朝、遅刻しないようにという対策の一つとして、時計の針を10分とか15分、早めに設定してる人、いますよね。

これって、なかなか有効だという感じでまかり通ってる気がするんですけど、実践してる人って、毎日「10分進んでる!」ことを、さっぱり忘れてしまうんですかね??

その時計にしたがって支度して、駅についたら予定より何本か前の電車に乗っちゃうんですかね?

30分に一本しか来ない駅とかバス停だと、「10分早く着く」ってかなり無駄な待ち時間ですよね。

それなら家で10分寝てる方がいいし、ゆっくり朝ごはんも食べられそう。

「しまった、また今日も、10分早かった…!時計のせいで…!」

これって、「失敗」ですよね。

毎朝、この「失敗」状態でないと、時計の針を10分進めている意味って、無くないですか?

もしあなたが、この失敗をいっさい犯さず、10分進んだ時計でもうまく予定通りの電車・バスその他、出勤や待ち合わせへの支度ができてる、としたら。

それは、毎日毎日「えーっと、この時計は10分進んでるからぁ…」と、頭の中で10分補正しながら時計を見てるってこと、ですよね??

 

それって、時計がぴったり合ってることより、便利ですか??

ここ、ほんとよくわからないんですよね。

なんだあの時計、10分進んでるのか…!と、針の位置が狂ってる理由を「知らない場合」にしか有効じゃないだろ、と思ってしまうんですが。

わりと当たり前に「朝、時間の余裕を得るために進めてる」っていう人、いるでしょう?

起きる時間より10分早く目覚ましアラームが鳴る、ならわかりますよ。それは、寝てる間には記憶も薄れて、アラームが鳴って「もう朝か…」と起きたら「10分の余裕ができた!」という可能性があるから。

それでもアラームが鳴って、ほんの少し意識が戻ったときに「ああ、今日は10分早く設定したんだった」と瞬時に思い出すのなら効果は薄、ですよね。

二度寝しないように、ジャストの時間にもかけているでしょうし、「スヌーズ機能」はそういうためにあるんだし。

だけど時計の針が進めてあるのは、時計が勝手に狂ってる以外は、あんまり意味ないんじゃないかなぁ、と前から思ってるんですよね。

個人の「趣味」にどーこー言うつもりは、ないんですけどもw

これらすべて、

すぐに学習するんだからそんなの無駄じゃないの?

という感じが、どーしてもするのです。

 

今日は以上です。

 

 

 

これブログランキングなんですけど、
ポチッと押してもらえると上位へ(o^∇^o)ノ
よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







-自論構築過程
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ホントに生まれ変わりたい???

けっきょくあのシンガポールのビルの上のプールとか、行きたいんでしょ?的な。

「月曜始まり」「日曜始まり」のモヤモヤの正体はこれなのだ!

実に合理的です。

どうして逮捕なんかされるのか

これ、「穏便に呼びだされた」可能性すらあります。

夏川りみ

「わかりみ」。

いったん自分の理解度とは離れて、客体的な事実としての指標を、少し離れた時点から眺めたような視点が含まれています。

カツラ2

政治家はカツラをかぶるな

と言うか、お前、はじめから一個、ウソついてるやんけ。

書いてる人


2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031