1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365 芸術

阿修羅像(興福寺) 033/365

イスム 仏像 阿修羅

奈良・興福寺所蔵の国宝。

興福寺は京都の山科寺を前身とし、710年の平城京遷都の際、藤原不比等によって現在の地へ移され、現在の名前になった。

興福寺の阿修羅像は他の寺院のものとは違い、憂いを含んだ表情が特徴で、人気の理由になっている。これは光明皇后が「金光明最勝王経(こんこうみょうさいしょうおうきょう」の教えを元に、「懺悔を説く」ことを表すために作られたからだと言われている。

3つの顔に6本の腕(三面六臂)の像は、実在の少年をモデルにしたかのような、他にはない趣がある。

 

※153cmのこの像は15kgしかない。この軽量は、脱活乾漆造という技法が理由である。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

斎藤孝監修。自然、歴史、文学、科学・技術、芸術、伝統・文化、哲学・思想の7分野からの、日本にまつわる365日分の知識。この本をさらっと読み、知ってるようで知らなかったことをさらっと初めて知りつつ、ああそうなんだね~なんて知ったかぶりしながらほんの少しだけ、書くことを1年間続けます。最低限「350ページ以上ある本を読んだよ!」の事実が残るだけでも、価値はゼロではあるまいて。言わんや「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことかと。

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365, 芸術
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

法隆寺 042/365

法隆寺には七不思議が語り継がれている。

前方後円墳 058/365

北海道・青森・秋田・沖縄を除く都道府県から、4,700基が発見されている。

節分 020/365

社寺では毎年、年男が大豆を炒ってまく、という行事を行っていたが、この行事と「鬼やらい」が結びついたものだと思われる。

吉野ヶ里遺跡(弥生時代) 030/365

3世紀ごろをピークに、1,200人が暮らしていたと推定される。

祭 056/365

神に捧げる供物は初収穫されたものが霊力が特に強く、神を喜ばせるとされた。



■newアルバム「BE LIKE HIM」
書いてる人
■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)






afbロゴ

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031