自論構築過程

かけて来ても、出ませんから。

 

たま〜にですけど、見ず知らずの(登録してない)番号から、電話がかかって来ます。

いろんな不特定多数の人からかかってくることが前提で電話をお使いの人、のことは置いておきます。
「私は違う!」とか言われても「あなたは違いますね」としか言いようがないから。

私の場合そうではないし、まず、今は連絡取ろうと思うと、いろんな手段がありますよね。Twitterもあるだろうし、Facebookもあるし、メールもあるし。

それなのになぜ、いきなり電話をかけて、「もしもし?」と、出ると思い込んでるんだろうか。

電話に出る人、再考。

知らない番号なので、出ません。

出て、

「どちら様ですか?」
「◯◯です」
「ああ〜〜〜◯◯さん!!嬉しい!」

とか、ならないから。

私は留守番電話サービスには登録していないので、当然、音声も録音されていません。

そういえば前に、この回の中でも触れたのです。

U-mobileにWi-Fiサービスが追加されたぞ

 

留守電サービスって、要らないんですよね。

いつかの惰性で、「要る、かな…」と、課金し続ける人って多いかもしれませんが。

何度も確認しておきますが、「私は違う!」とか言われても「あなたは違いますね」としか言いようがないです。貴方はそうなのね、大変ですねえという。

勧誘とか督促、みたいなのに「私、◇◇の◯◯と申します。本日は便利なサービスについてお電話させていただきました。」的なことを録音させるために、324円/月を払うってちょっとおかしくないですか、と思ったんです。

いえ、有用なら惜しくはないですよもちろん。
だけど、あなたは月に何回、「チミチミ〜、留守電ないから不便だよ〜、メッセージが残せないじゃないかね〜」みたいなこと、ありますか??

無いんですよね、まったく。
ここでも「私は違う!」とか言われたら、「あなたは違いますね」としか言いようがないんですけども。

まず、「自分の都合で電話をかけたら、いつでも相手が出ると思ってる」という、無粋な、無神経な、デリカシーの無い相手の要求は、無視して良いと思ってます。こう書くと、何だか怖い、電話できない、偏屈、非常識、なんて思われてしまうかも知れませんが、いっこうにけっこうです。そう思いません?

 

もちろん電話には、「かけるべき時はある」。

逆に、「かかってくる時にかかって来て話す、これに勝るものはない」。

これは、もう、当たり前です。電話や通話をこの世から無くせ、なんて思ってません。
だけど留守電に残ってるメッセージがとてつもなく重要で、これを録音しないともう大変!なんていう用事が、なぜ、文字で、LINEやその他SNSサービスを通じて残せないのか。

よく笑い話として、「SEOサービスを実施している会社でございます。御社のサイトを…」という内容の勧誘が「電話で」かかってくる、というのがありますね。

いやいや、大丈夫か??と。

つまりこれって、「ネットのことに恐ろしく無知な中小企業の社長を、うまくひっかけようとしてる」んですよね。

それを思うと、安易に勧誘電話なんかに出て、下手するとその通話のために運転してる自動車を路肩に止めて、あれやこれや商品の説明を聞く…という、自分で1ミリも選んだわけでもない時間を何分も、何回も聞かされるなんて、やっぱり嫌だなぁと思いました。情弱扱いされてるわけですから。

電話の有効な使い道は、もちろんあります。
先日交通事故にあった時、やはり警察には緊急電話。
保険会社にも、電話。
電話で保険会社の人に、詳細な事故状況を説明するのには少し骨が折れましたが。

…と思うと、どんな番号からであろうが非通知であろうが「はい!もしもし!」って、なんでも出る人も、やっぱりいるんですよw
これはもう、性格の違い、としか言いようがない。

というかここで「うちは商売してるんで」とか言われるとまた「あなたは違いますね」としか言うしかないけど。

 

えらっそうに聞こえると嫌ですが、「昔と違うんです」。

これって何回も何回も、頭で反復しないといけませんね。
もう、10年、いや20年前の感じで感覚が止まってる人、マジでたくさんいますからね。

「これを使ってください」「これに慣れてください」「あきらめて覚えてください」。
若い人らは上を、常に、新しい情報で突き上げていかなければなりません。

上の世代は情報の遅れとついていけてない自分(同世代でも最先端の人はいますから)のギャップを「説教で埋め」ようとして来ますから注意が必要です。

とりあえず使いこなしてみてから「自分には合わない」とか判断しろよおっさん、とは、今でもよく思います。

やってもいないで逃げてるくせに「若者は便利なツールに頼りすぎてる」じゃねえんだよ、と。自分が「降りた」んなら最後尾に並び直せ、偉そうにふんぞり返ってるんじゃねえぜ、なんてね。

 

留守番電話サービスってどうなんでしょうね。

あれを維持・運営するコストって高いんでしょうか。
いや、端末にものすごい高音質の「ボイスレコーダ」が付いてるのに、何で「通信サービス側」に録音しておいてもらわないといけないのか、謎じゃないですか。
自分の声、自分の端末に届いた相手の声、なんだから、そこはスマホ本体に録音しておいてくれればいいじゃないですか。

そういうアプリとかってないのか…?
と思ったら、ありました。

評価、めちゃ悪いけどなにこれwww

 

 

これブログランキングなんですけど、
ポチッと押してもらえると上位へ(o^∇^o)ノ
よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







-自論構築過程
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

師走(2017大晦日)に

もうオオミソカになりましたね。

選挙終わったから言うけど禁煙推進しない政治家は消えろとか思っちゃう件

そういうセンスがないから落選してるんじゃないか?

ゾロ目をすごいと言うのをそろそろやめる宣言

覚えやすい、の域を超えてますよね「9999」とか「333」とかのゾロ目ナンバーは。

今年は靖国へ行かれず(かわりに護国神社へ)。

あれ、コスプレですからね。戦争コスプレ。

超合金の男-村上克司伝-

ここに、すべてがありました。

書いてる人


2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031