買うてもた

そしてこの夜に

投稿日:

 

買うてもた。

KYOHEI SHIBATA '89 CONCERT AGAIN ~そしてこの夜に~ [DVD]

1. SHAKE YOU TO BITS
2. ANSWER
3. TRUTH
4. SWEET MY HEART
5. BAD DREAMS
6. いつか雨に撃たれて
7. FUGITIVE
8. 横浜DAYBREAK
9. 大人になる前に
10. MISS YOU
11. あなたがいない
12. DON’T WORRY
13. WAR
14. TRASH
15. AGAIN

encore:
16. RUNNING SHOT
17. そしてこの夜に

人気俳優のコンサート。そりゃ、サングラスを取るだけで「ぎゃああああああ」みたいな嬌声が炸裂します。とにかく身のこなしが軽い。すらっとしていてかっこいい。もともとミュージカル劇団出身ですし、歌は雰囲気なところもありますが、いい声です。この時30代後半?ですかね。なんだか、立ってるだけで「主役感」があるんですよね。何かドラマが始まりそうな気がして来る。

それにしても1989年。

あれから、画質やテロップの質などは変化していってますけれど、演出とか、照明とかも、ものすごく進化していってるんだなぁ、と改めて思いますね。衣装の感じとかも。

このコンサートDVD、2016年7月に突然リリースされたんですよね。
2016年といえば「さらばあぶない刑事」の公開もありました。
だけど1月なんですね「あぶ刑事」は。
半年を経て急にw
確かに、「今年しかないだろう」的な判断はわかる気がします。

でやっぱりフィルムがアレなのか、それとも内容的にアレだったのか、歌の途中で急にイメージ映像に切り替わったりする大胆な編集があったりします。

それにしてもあの「RUNNING SHOT」は、アンコールだったのか…

「ああ懐かしい」ではなくて、「いやぁ!いいなあ!」としか思わない。
不思議な魅力です。







-買うてもた
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

防水スプレーの成分の謎

もうちょっと、調べてみることにしますね。

残暑、ワイヤレスイヤフォンを選びきった私【Nothing ear(1)】

ものすごく(ものすごくです)、上等のカステラが入ってる感があります。

ほぼ日手帳買いました2018

合理的なのは月曜始まり、だと思います。

ワイ、フロスを選ぶ。

一番上の画像のやつが、最終決定稿、かな。

また勝った。耳に入れないワイヤレスambie sound earcuffs AM-TW01

1、重さ。
2、挟まれた時の痛さ具合。
3、音漏れ。
すべてクリアです。オールクリアです。

■TRANSLATE

よく読まれてそうな回↓

■書いてる人↓

書いてる人

■書いてる人↑

■newアルバム「DUPING DELIGHT」

■newアルバム「DUPING DELIGHT」

■newアルバム「BE LIKE HIM」

■newアルバム「BE LIKE HIM」

■ANNIHILATION(YouTube)↓

■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)↓

■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)↓



afbロゴ

wowow