自論構築過程

出入り禁止の謎。

どうして、出入り禁止になんて、なるんでしょう。

ならないでしょ普通。
はい、あなた出入り禁止ね、なんて言われたことなんか当然一回もないし、言われる可能性を感じたこともない。うまく想像すらできない。そのボーダーすらわからない。

ライブ会場2、飲食店2、その他1の、運営をされている方にわりと連続で偶然に、お話を聞くことがあったので、しばらく考えてみてるんですが。

いるんですねえ、「そういう人」って。しかも割といる。
つまり「特別でもなんでもない」、「よくいる困ったバカ」だということなんでしょうか。

 

出入り禁止というのは、どういう状態かというと。

「もう、来ないでください」なんですよね。

あくまで「お願い」の一番キツいやつ、ということが言える。
「お願い」です。
強制的な排除、ではなくて、あくまで「お願い」なんですね。

 

そしてそれは「運営側(お店側)が決める」んです。

ここが実は一番重要で、わかってない人がいる可能性があるところなのではないでしょうか。

何らかの日本の法律に則(のっと)った、「これやったら出入り禁止」という明確な線引きがあるわけではないんですね。だから「この私を出入り禁止などという勝手な決め事で制限するなんて、日本国憲法に明記された基本的人権の尊重に反する!違憲だ!」と言われたら、確かにそうかもしれない。

だけど「出入り禁止」は、明確に立件できる刑事事件的な要素を構成する必要は、ないんです。

お客様は大切、な客商売だけど、お店側(運営側)が、「来て欲しくない…」と判断したら、宣告して良いものだとされています。

「お願いの一番キツいやつ」というのは、そういう意味ですね。
お店側が、その理由を細かく説明する必要はない。

「出入り禁止」に陥ってしまう人は、たいてい

・現状を把握する能力が低い
・自分のことしか考えていない

だと言います。

明らかな損害を与えてしまった場合でも、謝罪や弁償など、きちっとした措置をすれば、故意でない限り「出入り禁止」にまではなりません。そりゃ、少しは気まずいでしょうけどねw

まず

・自分のことしか考えていない

は、わかりやすいですよね。

自分の欲求を通すためだけに、この世はあると思っている。
他人が迷惑だろうがそれは二の次サンの次、という感じ。

で、それを含めて、

・現状を把握する能力が低い

んですよね。

周りやお店が、自分の行為でどれくらい迷惑をこうむっているかわかっていない。

これには相対的な判断基準である場合もあるでしょう。確かにルールからは逸脱していないけれど、みんなだいたい1〜4個くらいを目安に遠慮しつつ手にしているモノがあったりして、それを「書いていないから」と100も200も一人で持って行こうとするのは「迷惑行為」ですから。

 

問題は、「出入り禁止になった後」ですよね。

たいていはしゅんと反省し、そのお店やイベントではなく違うところに注意深く出没し、反省点を活かしつつ楽しむようにする、という流れになるんですが、中にはいるんですよね。まったく反省しないバカが。そうなるともう精神疾患の疑いが濃い、と見なしてよいと思うんですが、同種のお店などで、同じ行為を繰り返す。

況(いわ)んや「私は悪くない」。

この時代、SNSで悪評を流す、とかも個人でできたりするので、これはけっこう厄介なんですよね。

多くのお客さんをさばくお店とかだとそういうバカ整形ババアは「ノイズ」として処理できるのでどうでもよくなってくるんですが、例えばハンドメイドで何か作られてる人とか、少数のお客さんを大事にするタイプのところではこういう「偽クレーム」が、「病的な罵詈雑言」が、けっこうなダメージになったりする。
精神的にも、ね。

なので、まずは「出入り禁止」を最初に発動する場合、初手から警官を呼ぶべきなんじゃないかと思います。公権力にいったん仲介してもらって、顔を覚えてもらう。勝手に再訪した時に迅速に次の段階へ進んでもらえるように、話を聞いておいてもらう。これ重要ですよね。

反省しない「ほうぼうで出入り禁止になってるメンヘラ整形ババア」は、たいてい権力には弱いので、その場ではしおらしく対応するでしょう。それで良いのだと思います。変に甘やかす必要は、ない。

今書いてることって、書きながら、やっぱり実はあんまりピンと来てないんですよね。冒頭にも書きましたが、「出入り禁止を満たす要件」がうまく理解できてないから。ただ、「出入り禁止」になった人はもう、お店にとって「お客さんではない」んですよね。それはわかる。

でも被害(対応に時間を取られるというだけですでに被害です)を受けている側の話を聞くと、なかなかどうして、客商売なら逃げられない問題、のようですね…。ぶっ飛ばすわけには行かないし、同業他社へ気が移り、もう関わらないでくれ、と強く思う、と…。

降りかかる火の粉を払うように、仕方のないことだとは思いながら、強力な「暴力性」があるとやっぱり「無茶を通そうとするバカは減る」というのも聞いたことあります。ボディガードがいると違ってくる、っていうやつですね。思えば「バカッター」と呼ばれた、コンビニでアイスのケースに入るバカとか、お店の醤油差しを鼻に突っ込むバカとか。確かに、怖そうで強そうなお兄さんが店内で監視してたら、絶対やらないですもんねw

弁護士ドットコムには、「出入り禁止」についての相談が750以上ありましたよ。

「出入り禁止」の法律相談
https://www.bengo4.com/c_3/bbs/出入り禁止/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これブログランキングなんですけど、
ポチッと押してもらえると上位へ(o^∇^o)ノ
よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







-自論構築過程
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「憲法改悪」にいたる思考はどうなっている!?

物騒な、縁起でも無いこと言うんじゃねえ。ほんとになったらどうするんだ。そう願ってるのか?テメエ。

物知りだと思われる方法4つ

物知りだと思われる方法4つ

物知りだと思われるカンタンな方法を4つ、ここに提示します。

空気、読めますか??

あるところで『空気は読めますか?』というアンケートをとったことがあります。 さまざまな解答があったことが大変興味深く、懐かしみつつそれを紹介したいと思います。 空気を読めるか読めないかは、ある特定の職 …

バカにされてることに敏感なのがバカの証拠なんだよね

私は、とにかくコーヒーを飲みながら空を見てぼけーっとしたりクーラーの効いた涼しい部屋で布団を股に挟んでゴロゴロしたりする時間をじゅうぶんに確保したいので、人生の1秒も無駄にしたくないのです。

どうして逮捕なんかされるのか

これ、「穏便に呼びだされた」可能性すらあります。

TOXICblogバナー

TOXICblogバナー
書いてる人


2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930