PC・モバイル・WP・iPhoneなどのこと

たまに確認したくなる、スマホ料金事情。

 

今、私は「楽天モバイル」を使っています。

U-mobileから楽天モバイルに乗り換える男・前編

先日まで「ニコ生配信を、スマホからする」というのを割とやってたもので、20ギガバイトは欲しいぜということで、そういうプランを選んでました。だけど配信をやめるとなると、普段の使い方から察して、20GBは絶対に要らないと判明します。
外で何するか…ドラクエウォークやって、あとはなんだろう。YouTubeもちょっと観るかな。映画もたまに観るかも…もしかすると10GBあれば余る気がする。

10月は20GBプランでした。
月の半ばに「番組配信」を辞めたのです。
11月はもう10GBでいいだろと、契約を変更しました。

繰越が、15.61GBあったのです。
20GBプランのうち、5GBしか使ってなかったんですね。

そして今、「25.61ギガ」あります(11月16日現在)。

あれ、なんか不思議だな…
先月は、20GBプランのうち、15.61GBが余った。だから繰越した。今月は10GBプランだぞ。合計すると「25.61ギガ」、計算はあってるんだけど、じゃあ今月使ったギガ数はどこへ??おかしいな…「合計30GB」になってる。なんで20ギガまるごと繰り越してきたみたいな感じになってるんだろう…不思議だ…まぁいいか…。あと半月で25ギガ使う予定はないけれど、とにかく精神衛生上、繰り越しは良いことだ…。

今後は、自分の1ヶ月の使い方をさらに精査して、ほんとに10GBも要るか?要らんだろ?という判断をするかどうか、決めていきたいと思ってます。
「自分がどう使って、だいたいなんギガ消費してるか」をつかむと、今後、スマホの会社を変える時の大きな目安になります。

 

人にも勧めているんです楽天モバイル。

「つながりが悪い」とかいう評がたま〜に聞こえてきますが、もうそういうのはどうでもいい、とすら思ってます、無視していい風評です。別に持ち上げるわけではないんですけど、そんなの状況によるし、個人の使い方にもよるし、端末にもよるし、「だから辞めておこう」という判断材料には、絶対にならないんです。設備投資としても楽天、膨大なものがありますし拠点も増えてるし。
なにより「楽天ユニバース(楽天市場などのサービス群のこと。勝手に私がそう呼んでいる)」でのポイントの融通、つまり楽天ポイントがスマホ代に使えたり、スマホ代が違う買い物に使えるポイントになったり。最近は「電気」も…。電気代を節約したいあなたへ【楽天エナジー】

なので「よくわからないならもう、楽天モバイルにしておきましょう」という推奨です。

もちろん、自分の生活に、より良い「◯◯ユニバース」があるなら、その世界観に含まれるスマホ会社を、選ぶべきですよ。

なにをききたいのか、っていう。

これはなんでもそうなんですけど、「よくわからないので教えてください」と人に聞くときに、まず「よくわかる気があるのか」、それとも「よくわからないままで良い状態にだけなりたい」のかどっちなんだろう、と思います。

「よくわからない」から、「よくわかりたい」となると、少しだけわかってる側としては一生懸命、一緒にもっとよくわかりましょう!という気になります。

でも「よくわかる気などないが、いいとこ取りだけを簡単に知りたい」と思う人も多いですよね。別にそれが悪だとは思わないですけど、えてしてこのタイプの人は失礼な場合が多い。
「では、これで…これなんかいいですよね」とよくわかってる側としてアドバイスしても「ええ〜これですか〜」と、文句だけ言うんです。理由は「よくわかってないから」。なんという負のスパイラルでしょう。

「おすすめの本ってありますか?」という質問に接したことってあります?

だけどまず、読まないんですよ…おすすめしてもそういう人って。
「なんか違う」「思ってたのと違う」「難しそう」「あなたは本を読み慣れてるからいいだろうけど」みたいな、ありとあらゆる手法を使って「読まない」を選ぶんです。けっきょく、カリスマ主婦タレントが推してる漫画を読むことにした、みたいな…それもいいんですけどね…私もそれ、読みたいし…。

つまりああいうのって「近道してウワベだけいい感じに思われるアクセサリーが欲しい」っていうことなんだなぁ、と理解することができます。必ずしも知識が、とか、思考のステージを、とか思ってる人ばかりではない。というか、順番って、そんなに大事かなぁと思います。とにかく本屋の、一番前に置いてある本、買ったら?って今は言います。気に入らなかったら2冊目、っていうだけの話ですし。どうせ、本なんてこの世にある99.99999%は読めないまま死ぬんですし。

 

さて、楽天モバイルなんですが。




今は↑「スーパーホーダイ」というプランを、異様なほどに推してきます。
「すべての人の納得が網羅できる」という強い意気込みを感じます。

実は私は、先ほど書いたように10GBプランなんですが、この「スーパーホーダイ」ではないんです。
「スーパーホーダイ」は最近作られたプランで、私はそのちょっと前に契約したので、今もおすすめメールとして「スーパーホーダイ」がガンガン来ます。「変えろ」と言わんばかりに。私は抵抗しています。

「スーパーホーダイ」には、プランが4つ。
2ギガ
6ギガ
14ギガ
24ギガ

この4つの大きさが選べます。

私は今、10GBプランなので、6ギガか/14ギガか…という選択をいずれ、迫られることになります。
今のプランが廃止されたら、そうせざるを得ない。
「1ヶ月の使い方を吟味・精査して決めたい」というのはここなんですよね。

6GBでいいかもしれない!と思ったら、今よりも料金は安くなりますし。

今、10GBなんですけど3,300円くらいなんです。
6ギガにデータ量は減るけれど2,480円か安い…っていう感じで、たぶんしっくりくればすごく「それでいいじゃない感」が出てきます。
そこに「10分電話かけ放題」がついてくる。
いや、10分以上の電話をした記憶が、もう、どこまでさかのぼってもよみがえってこないのでこれはもう、「3分でもいいよ?」っていう感じなんですけどね…。

楽天モバイル、いつの間にかどこのiPhoneでも使えるようになってるんですね。
docomoでも、auでも、ソフトバンクのでも。「SIMロック解除」をすれば使えるので、メルカリとかで新品同様のiPhone、買ってもいいんですよね。私は前回はそうしました。

APN構成プロファイルの作業らくらくだった『6→8』

 

ちなみにここで、ドコモのプランも見てみましょう。

…見てきたんですが、例えば「iPhone11 64GB」を新規で契約する場合、の比較です。

docomoだと2年、24回払いで端末を買います。
利用データ量を「〜7GB」だと仮定します。
電話は基本的に要らないので、かけ放題オプションは無し(20円/30秒かかる)。

するとiPhone代が月々3630円。24回払い。
これ、iPhone代です。端末代。マシン代。
通信料・基本料金プラスは、6,765円。
月に総計、10,395円。

え、iPhoneは自分のものだから良いとして、そもそも「〜7GB」で、ろ、6,765円?

楽天モバイルは確か、14GBで4,480円だったような…。
ここで2,000円以上の差がつくとは思わなかった。
2,285円も違うのか。年に27,420円。

これで「安定のドコモから変える気はない」って言ってる人の頑なさ、に少し気がつきます。しかもずっと書いてる楽天モバイルって「docomo回線」を借りて運営してるんで、実質docomoなんですよ。なのでdocomoさんのお客さんとしては、それはそれで継続していただきたい…ていう気持ちも、あります。だけどどこか、頑なな人って「親方日の丸」的な考え方で「安定のdocomo」と思ってるフシ、ありますよね…。

それはともかく「変更はめんどくさい」っていう人、わかった、とにかく俺に10万円くれ、俺が全部やってあげるから。なんでそんなにお金要るんだ、いやいや、年に27,420円も安くなるのにあなたはなんとも思わないんだし、5年もせずにそれがペイできることにも何にも思わないんだから、よしじゃあ5万円でいいや、面倒なんだろ?(大したことない)手続きとか全部俺がやってあげるから5万円出せ早く、と言いたくなってきます。

楽天には「新品のiPhoneを買うセット」は無いみたいなんですよね…アンドロイドはたくさんあるけれど。
Androidについても、あとで少しだけ。

 

例えばじゃあ、メルカリでiPhone買ってきて、楽天モバイルだったらどうなんだろう。見てきます。

…見てきました。
iPhone11、128GBだったけどシルバーで、「ドコモ未使用」、これが89000円で売ってました。
そうなると24分割してみると月に7,416円ほど。
6GBプランは2,480円ですから、毎月9,896円/月です。

ドコモは10,395円でしたね。そんなに変わらんやないけ!

これはそもそも「新型のiPhoneがバカ高い!」という、巨大な脚立に乗った状態から始まっている比較であります。Androidだと、端末料金に恐ろしく幅がありますから、圧倒的に楽天モバイルが有利、ということになってくると容易に推察されます。

Androidスマホを使ってる人、かなり多くなってきました。それでも日本では7割がiPhone、なんて言われていますが、結局スマホって「アプリが動く」ことで成り立ってる機械ですから、アプリがあれば、やってることはまったく同じなんですよね…MacとWindowsほどの違いも無い。慣れれば簡単、そしてすぐ慣れる。

なので、安ければ安い方がいい、iPhoneなどにこだわりはない、という人は、率先してAndroidを選ぶべきでしょう。

で、チラッと気になってるのは、LINEモバイルなんです。

先ほど、「楽天ユニバース」の話が出てきましたが、「LINEユニバース」と言っていいほどの世界観、出てきてますよね。
LINEペイ、LINEミュージック、ラインタクシーもできた。

そんな中、LINEモバイルの強みはどこか…。
まず、これじゃないですかね。

「データフリー対象サービスがある」。

これ、「このサービスに限っては、通信料がゼロ円です」っていうサービス。
先述のように、スマホ内ではすべて「アプリ」で使ってますし、日常的には限られたアプリでやりくりしてる、っていう感じ、ありますよね。

LINE、ツイッター、フェイスブック、インスタグラム

この4つに限っては、通信料が要らない。
1日に、これらのアプリを使いまくってる人にとっては、ありがたいですよね。
ふと思うのは、やはりありがたいのは若い世代の人…ですか。
ここに「YouTube」が入ってるとすごい!ってなると思うんですけどそれはさすがに無理なのですね。

ここに、「音楽聴き放題サービス」がプラスできたりします。
プラス100円で。

今、基本料半額キャンペーンなのだそうで、「音楽聴き放題」をプラスしても7GBで、1,640円なんですって。
半年以降からは3,280円になるそうです。

LINEモバイル

 

くそったれ

くそったれ、こんなものはいくら聞いても迷うだけじゃ…!!って、なってきますよね。

そこは、「どういうユニバースで生きてるか」っていう自覚を、しっかり持つことが肝要なのだと思います。

だってほら、例えば阪急沿線に住んでるのに、京王電鉄のクレジットカードとか持ってるのって、なんだか非効率じゃないですか。何やってんのって言われちゃう。

近所にイオンがあってしょっちゅういくのにイオンカード無いとか、JALしか乗らないのにマイル貯まるカード持ってないとか。

便利で安いと評判のENEOSのガソリンスタンドが近所にあってそこでしかガソリン給油しないのに、エネオスカード持ってないのはやっぱりなんだか情けない、というか。



そういう、「自分の生活・生活圏・生活習慣を見直す機会」でもあるんですよね、スマホ事情確認、って。

お役に立てたとは思えないですけれど、「いやぁ、どうしようか迷ってます」ってけっこう、多いはずなんですよね…。

 

 

楽天モバイル エントリーとお申込で、ご契約中楽天市場でのポイントが、ずーっと2倍!

これブログランキングなんですけど、
ポチッと押してもらえると上位へ(o^∇^o)ノ
よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







-PC・モバイル・WP・iPhoneなどのこと
-, , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

Macの起動音「ヴァアアアァン」を消す方法を知る。

例えば焚き火の「パチパチ」と燃えるときの音は消すことはできませんが、暖炉をLEDで表現している電化製品の「パチパチ」は消せるでしょう、後から足してるんだから。

APN構成プロファイルの作業らくらくだった『6→8』

iPhoneも「X(10)」まで来たので、次はiPhone 「Lycaon」(リカオン)とかiPhone「Fennec」(フェネック)とか、イヌ科で来るかもしれない。

とにかく、メルカリをやろうや

多くの人は、「まず商店へ行く」のではく、「まずメルカリで探す」んです。

Chromeが勝手にズームする原因がわかったよ(Mac)

以上です(๑ ̄∀ ̄)

「powerd by STINGER」を外させていただく。

高機能にして無料。
凄まじい人気の、王道テンプレートです。

書いてる人



2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031