1日1ページ、世界の教養365

ネフェルトイティの胸像 010/365

バストのネフェルティティPolish Blown Glassクリスマスオーナメント

ネフェルティティとも言う。

「太陽神アテンに仕えるもの」と自らの名を改め、絶大な権力をもって宗教改革を行なおうとした。死後、その痕跡は消し去られた。のちに、全世界的な一神教のモデルとなったとも言われるこの「太陽神推し」は、多神教だった当時の旧勢力に攻められ、追いやられたのだろう。

左目がはめ込まれた形跡がないことから、これは彫刻師トトメスが、指導用の見本として作ったものかもしれない…などと言われてきた。

しかしこの胸像は、発見したドイツの考古学者ルートウィヒ・ボルハルトが、古代の顔料の着色試験も兼ねて、現代の(1912年当時)の彫刻家に作らせた「偽物」だという説がある。

ドイツの皇太子に「すごい」と褒められたボルハルト博士が、「偽物です」と言い出せなくなって今に至る…然もありなん…。

 

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

1日1個、一年続けたら自動的に少しだけ賢くなるんじゃないか実験。

デイヴィッド・S・キダーとノア・D・オッペンハイムのベストセラー。小林朋則氏訳。

歴史・文学・芸術・科学・音楽・哲学・宗教の7分野から、365日分の知識。

この本を読みつつ、知ってるようで知らなかったこともちゃんと知りつつ、ああそうなんだね~なんて思いながら、少しだけ書くことを続けます。最低限、「360ページ以上ある本を読んだ」の事実が残れば、それでいい。「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことか、と。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365

これブログランキングなんですけど、
ポチッと押してもらえると上位へ(o^∇^o)ノ
よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







-1日1ページ、世界の教養365
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『ユリシーズ』 002/365

だからこそ、溢れ出る感情を正直に叙述すれば、こうなるのである。

『失楽園』 023/365

「俺も、まさにそう言ったのさ」。

表面張力と水素結合 067/365

これを「表面張力」と呼んでいる。

『四季』 068/365

不遇のうちに人生を終えたが、彼の残した「四季」を知らない人はいない。

カインとアベル 021/365

子羊を捧げたアベル。
農作物を捧げたカイン。

書いてる人


Hulu


2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031