PC・モバイル・WP・iPhoneなどのこと

意外とWi-Fiって要らないの?

 

自分の観測範囲の狭さ、ももちろんあるとは思いますが、どうも知り合う人、話を聞く人、の「家にWi-Fiはない」率が上がってきているような気配がしていて、「やむなし、なのか?」という傾向をすら感じ始めています。

 

やむなし、なのか?

出入りさせてもらう会社とか事務所だと当然Wi-Fiは完備されていて、ゲストにパスワードも解放してくれているところがほとんどです。
法人契約してるし、さらにスマホを社員に配布している会社もある。

現実的に、複数の人(社員)がパソコンとスマホを毎日駆使するんだから、無線で社内を飛んでるWi-Fiがなければ、仕事にならないでしょう。

これが個人だとどうか。

「家にWi-Fiあるからスマホの通信料の契約は小さめでいい」という人が、意外と少ない気がする。
はっきり言ってそれはパソコンの所有率の低下ととても近いと思うんですが、「スマホしか持ってない」率の上昇、とも言えますよね。

 

スマホしか使わない?

スマホしか持っていないのでネットにつなぐのはもちろんスマホのみ。
スマホでなんでも観れるしゲームもできるのでスマホでいい、ということになるわけです。

もちろん、別に間違ってはいませんよね。

スマホ自体、例えば新しいiPhone買おうとしたら10万円くらいするわけです。
原付バイクの中古が5万で買えて、なんでもいいならパソコンが3万くらいで買えて。
ブランド物のアクセサリーも3〜4万する。

必需品であるスマホで10万使うと、そんなもの買えなくなる。
買えないものは心の中でいつしか「要らない」のカゴに入りますから、どんどん贅沢なものに見えていくんですね。

スマホのみなので通信料、ああ、ギガ数が足りない!的な悩みを抱えている人は、やっぱり若い人ほど多い。

ここで、よくわかってないおじさんにそういう悩みを打ち明けても解決というか、相談にもなりませんから気をつけましょう。

ちょっとだけ脱線します。
「ゲームなんかするからだ!」とか「わけが、わからん!」というような結論しか持ってない人らに、何を言っても無駄です。

自分が現役だった時代、または自分が良いと感じた時代、その時点にあったモノにしか良い評価が出来なくなっている人らというのが確かにたくさんいますから、尊厳を傷つけないように、その人らが現役時代に流行っていたギャグなどを披露してあげて、「おっ、よく知ってるね〜」と場を和ませて、さっさと立ち去りましょう。

「おっ、古いこと知ってるなコイツ」と思わせつつ、それについてはワシの方が詳しいしそれにまつわるその時代の自分のエピソード、を上から目線で話したくなる領域まで牽引できたら成功です。

これは「おっさんごろし」と私が勝手に呼んでいる手法です。
ショナイでお願いします。

脱線終わり。

 

とにかく説明して良くしてあげようとしてるのに「めんどくさい」と言われてしまうと意気消沈するってことです。

 

 

「めんどくさい」の対義語は「便利」か?

例えばスマホでLINEを使う。
これ、便利で早いからこれだけ普及してるわけですよね。

ところが

郵便局へハガキを買いに行く
デザインを考える
パソコンで住所録を管理する
印刷する
ポストへ出しに行く

これらをくそ忙しい年末にこなしている人が「LINEとか、めんどくさいよ〜」と平気でおっしゃるわけですよ。
もちろん年賀状にも良さはあるし、速さが何よりも上位、ではないですよ、しかし。

「めんどくさい」と言う人らはたいてい「俺(わたし)がそれに合わせるのはイヤ」と言ってるんです。
「周りが俺に合わせろよ」という意味でね。

だから、「めんどくさく感じるのはスマホが悪い」「めんどくささを感じさせる今の社会はおかしい」くらいの頑迷さを表明してるんです。

この感覚って、決して「悪」とばかりは言えないとは思います。
限界集落になった責任は俺にはない、っていう感じね。確かに。

でも、もっと便利に変わって行く中で、「流石にこれは合わせないとな」という感覚は、持ってて損はないはずですよね。

たぶん自動車だって「誰があんなものに乗るかね…」とかいう感想を持ってた人は昔、たくさんいただろうし、いまでも「やはりレコード。音楽はアナログ一択である。CDはゴミ」という方も、大勢いらっしゃるんでしょう。どうだろ。

ただし(ちょっとまた脱線しますが)「悪」なのは「そんな世の中どーかしてるぜ!」と、「クサすこと」なんです。
自分がアナログ一辺倒で、新しいもの(ネット関連のことなど)に疎(うと)く、ついて行けていない現状を嘆くだけならいいんですが、「昔は違った、今はおかしい」などと、批判するのは筋違いだと思うのです。

なぜなら、その、良くなった社会、例えばインターネットの恩恵に、くまなく浴しているはずだからです。

自分の目の前にある機器は確かにアナログかもしれない。
ネットに接続されたものは何一つなく生活できているかもしれない。

しかし、例えば宅配便は使ってるでしょう?
郵便だって使ってる。
電車だって、自動車だって、テレビだって日常的に使ってるでしょう?

それらのシステムが、今、インターネットを使わずに管理されてるかって言ったら、どうです?

直接ではないにせよ、間接的に、ネットの恩恵は、毎日毎秒、享受してるわけです。

目に見えないだけです。
極端に言えば「顧客管理にパソコン使ってる会社」を利用してるなら、さらもっと言えばそのパソコンを生産してる会社がインターネットと隔絶した孤島にある、とかでない限り、電力を1アンペアも使わず生産し、そこから人力「のみ」で搬送していない限り、ネットの恩恵をあまねく受けているわけです。

「昔はなかった」と10億回繰り返しても、昔には戻りません。

あなたの生活は、ちっとも「アナログ」ではないのです。

それに気づかず「アナログこそ至高」っていうのは、保護されていることに気づかず反抗するような、「子供の甘え」に近い。

山奥でログハウスにて暮らし、都会の生活を「人間として不自然」などと見下すようなことを言う家族がもしいたとしたら、同じことが言えますね。

「お前らが山奥で勝手気ままに自然派を気取れるのは、都会で働いている人らがいるからだ」とね。
んでわりと、そーゆー家族って自動車でフツーに街へ買い出しに行ったりするし。

そう、「自分がその流れに沿えてない」ことと、「社会全体を批判する」こととは峻別しないといけません。

そしてそういう人らって、自分が「知識がない方」「わかってない方」なのに、「わからないのは機械・社会が悪い」と思ってるから、妙に偉そうだったりしません?

そういうジジイには、なりたくないものです。

謙虚さって死ぬまで大事よ。

 

「便利なものに頼りすぎると、大切なことを見失う」という文言に、騙されてはいけません。

便利なものに頼り過ぎても、大切なことは見失いません。

あんなものは嘘です。
見失うのは、そもそもその人が、大切なことをかんたんに見失うような人だからです。

もし、現代の便利なツールやサービスに対して「便利なものに頼りすぎると、大切なことを見失うよ」を説教してくる人がいたら、「はい、あなた今日からウォシュレット禁止ね。テレビも禁止。タクシーも電車もやめてください。靴も靴下もダメですね、水道もアウト。水汲みに川へ行ってください。先割れスプーンとかストローもダメですよ、大切なこと、見失うんでしょう??」と早口でまくし立てましょう。

さて(脱線終わり)、Wi-Fiを家に設置するかどうか、はけっきょく、「めんどくさい」を除いて考えれば、キーポイントはたった一つ、「安いかどうか」ということになりますね。

結論から言えば、安くはない。
当たり前ですよね。
「スマホ通信費+Wi-Fi代」ですから。

ただし、Wi-Fiを家に設置した方が「快適さ」「広がり」「スピード感」はやはりかなり向上しますから、「発展して行きたい」と少しでも思うなら、設置した方がいいです。

「安さ」をトッププライオリティに置くと人生がかんたんに衰退します。
ほら、「2円安いスーパーまで自転車こいで1時間かけて行く」みたいなおかしなことに。
5分で行ける近所のスーパーで2円高い物を買う方が、余った55分で2円以上を得できる何かを思いついて実行できるんじゃないか…?っていう可能性は広がる、みたいな考え方ができるかどうか、ですから。

もちろん、1時間自転車を漕ぎ続けることによる運動効果、健康に寄与するところもあるじゃないか!と言われたら確かにそうなんですが、ここでそんなこと言い出すんならもういいよ、っていう顔にはなります。

で、計算してみたら「スマホ通信費だけ」の方が、「スマホ通信費+Wi-Fi代」より高かったら??

 

導入すべきですよね、「家にWi-Fi」。

どうなんだろう?と思って、いくつか見てきました。

今回は「うちは4畳半一間なんで無線Wi-Fiは要らないです」という人に向けて書いているわけではないです。
二間以上ある、複数人で住んでいる場合、などを想定して考えていただけるとリアルかな、と。

3つだけ見てきました。

 

最近CM、見ますねコレ。

★どこよりもWIFI

どこよりもWiFi

月額3,180円。
100GB使い放題。
2年縛り、とかはなし。

「縛りあり」だとさらに安くなる…画期的な言い回しだ…(2,480円になる)。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★So-net光。

So-net光なら【So-netキャンペーン】

マンションタイプは月4,100円。
割引でここから500円引かれる。
実質3,600円。

キャッシュバックってたいていありますね。
これを月額から差し引く計算をすると、もっと安く使えるってこと。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここも有名ですね。
★BIGLOBE。

ビッグローブ光なら【ビッグローブサイト】

ここは、auの人ならさらに安くなるみたいです。
マンションで2年プラン、4,080円のところ、2,880円になる。
3年プランなら2,780円に。
家でネット使うのに2,780円/月、は安いな…。


キャッシュバック20,000円で、さらにタブレットとルーターをくれる…。

たまたま私はauユーザーではないのでその恩恵は受けられないですが、たまたまauを使い続けてる人には朗報、ってことですね。

20,000円キャシュバックってことは、毎月1,666円安くなるというのと同じです。
つまり実質、1,114円/月!?

“"

しかしサイト、女性が1本指を立ててるなぁ…。

家にネットを、という選択肢はまだまだたくさんあります。

家にWi-Fiを入れたら、スマホのプランを極小にする。

auスマホだと、「auフラットプラン」で5,500円(20GB)なんですね。
なかなかのものですね。

スマホゲームやる人ならこれに加入して、ギガ数と神経をすり減らしながら毎月、5,500円てことね。

「auピタットプラン」なら2,980円だそうです。〜1GB。
いろいろ条件は必要なものの、「あんまり使わない」人はこれ、なんですね。

家にネットなし、で5,500円、とするか。
家にWi-Fiを設置して、スマホ代2,980円+BIGLOBE2,780円=5,760円にするか。

この差260円で、できることは飛躍的に変わりますよね。
使い勝手と、上限を気にすることなくネットに接続してゲームとかダウンロードとかするか、っていう「生活スタイルの話」ですから。

いや、もう、わけわからんぞ、という方も、多いはずなんです。
そういう方々のために、各社のややこしい価格設定はあります。

かまぼこみたいに、「198円〜3,000円が一目瞭然」みたいには、並んでくれない。
そういうものなんですよね。

 

重要なのは、「自分はどういう風に使ってるか」を、毎月単位で把握することです。

ここがわかってないと、何が得で、料金が高めになるかの意味が、わからなくなる。

自分の使い方を1ヶ月かけて観察してみると、「このプラン要らない。」「こうした方が絶対にいい。」とか、見えてきますよね。
Wi-Fiがあれば家でタブレットも繋がるし、家族全員のスマホも繋ぎっぱなしにできますよね。

今回、自分で調べて書きながら、「家のネット回線、変えてやろうかな…」とか、考え始めてしまっています。

 

ネット工事に激怒しないのはクリスマス前だからですよ(嘘)







-PC・モバイル・WP・iPhoneなどのこと
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

Macの起動音「ヴァアアアァン」を消す方法を知る。

例えば焚き火の「パチパチ」と燃えるときの音は消すことはできませんが、暖炉をLEDで表現している電化製品の「パチパチ」は消せるでしょう、後から足してるんだから。

パソコンからインスタグラムへ写真を投稿する方法

そんなわけあるかばか!と自分を叱咤し、調べてできることがわかったので書き記しておきます。

新しく安くするための、Wi-Fiとモバイルちょっとだけ検討士

3大キャリア(docomo・au・SOFTBANK)の店頭でならまだ親切なんですが、家電量販店に入ってるお店だと、あくどいこと、店員は平気でしてきますよ。
「こんなもんですよ〜今は〜」とお年寄りをしゃあしゃあと騙して、誰が60GBも使うねんレベルの契約を結ばせ、半年間だけ通信料無料になるプランでタブレットもつけて…とか、ぜんぜんやってきます。気を付けたい。

楽天モバイルに乗り換える男・前編

だって利用状況は、人それぞれ違って当たり前だし。

DNSアドレスが見つかりませんでした。

「DNSアドレスが見つかりません」てなに?

というわけで、フッカーツ。



■newアルバム「BE LIKE HIM」
書いてる人
■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)





afbロゴ

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930