なんとなく2文字から浮かぶこと

幸福

みんな、幸福になりたい。幸福を望んでる。その割りに、「幸せってなんだっけ」と問われたら、具体的にはドロドロの、煩悩まみれの欲まみれの答えしか出てこない。裕福で、人に溢れて、健康で、笑顔があって、というイメージが、多くの人が言う幸福の正体だ。果たしてそれは、そうなのか。幸福とは、煩悩の多くが自分の思い通りに満たされている状態であるがゆえに達成される、現生利益の満溢した状態のことを言うのだろうか。でも、あるバロメータが振り切れると、違うバロメータは逆に動く。なんでも好き勝手に楽しく振る舞えるようになると、人からの悪意を招く。自分の好きなようになんでも決めずに楽しく食べ続けると、健康を害し始める。「幸福」を決めるための指標は、常に相反する方向性を持っていて、それらを同時に進めてフル充填しようとすると、破綻へ向かう。おそらく「幸福」のイメージを、「すべてが満たされている状態」にセッティングしていることからくる間違いなのではないだろうか。ひょっとすると…と考えることがある。「幸福」は、決して素晴らしい価値観ではないのかもしれない、と。「幸福」を思うとき、「避けるべきは不幸」がセットになって頭に現れることが多いだろう。では不幸ではない状態が幸福かといえば、それもやはり違う。前述の通り、「幸福」がほぼ全ての人生項目を満たしている状態を指すとすると、人生のほとんどは不幸な瞬間の連続だということになるからだ。決して、幸福ではない、からと言って不幸ではない。ややこしいけれど、やっぱり「幸福」のセッティングが間違っているのだ。「幸福」は、最終的なゴールの名前、ではない。幸福は、「瞬間」の名前だ。切り刻まれて、極小レベルの隅々にまで行き届いた、気持ちの欠片の名前だ。だから、どんな小さな、どんなちっぽけなことにも幸福はある。うまく包みを開けられた。電車がちょうど来た。薬味が美味しい。あの人が笑ってる。どんなに小さなことでも、どんなに社会的に規模が大きいものでも、「幸福数」は1、である。だからできるだけ小さい幸せを積み重ねた方が、幸せの総量は多くなる。大きい幸せを狙うために、自分の人生のポイントを消費して、「小さな不幸」を積み重ねてしまっている人が、とても多い気がする。幸福かどうかは自分で決めていいもののはずなのに、他人に、社会に、世間に決められた「大きな幸せ」だけに向かって、小さな幸福を馬鹿にして、すり減らして、「小さな不幸」の総数を増やしている。小さな不幸が1億もあるのに、大きな幸せ1、ではバランスが取れない。いつしか他人から見えているのとは違って、心が不幸に蝕まれる。「お金があったって、幸せとは違うよ」ということになる。幸福とは、人生をトータルで見たときに掲げる大看板、などではない。「よし」と小さく誰にも聞こえないようにうなづくような、日常にたくさんある、成功に失敗がカフェオレのように少し混ざった、他人にはわかりにくい喜びのことなのだ。それは決して、怠惰の別名ではない。小さな幸福を積み重ねるうちに、自分の生き方は自分で決めていいのだという自信を持つための、指針に変えて行く。不幸は、方向性を見失わせる。まずは「今、自分は幸せである」と決めてしまう。実際がどうであろうが、今より悪くはならない、つまり今は幸せなのだ、と。他人との比較ではない。自分史上、今が一番幸せなのだ。昔がどうであろうが一切関係ない。過去など、いまの自分とはなんの関係もない。幸福かどうかは、今からの自分が決めることだ。そんな目で冷静によく見ると、「幸せになりたい!」「ああ、幸福ってなんだっけ!」とやけに声を大にして目を細めている人らが、みずから大きな不幸へ飛び込んで行く様がよく観察できる。セッティングを変えれば、幸福には今すぐになれるのにな。

 

 

 

これブログランキングなんですけど、
ポチッと押してもらえると上位へ(o^∇^o)ノ
よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







-なんとなく2文字から浮かぶこと
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

言葉

言葉

自分の可能性を否定するような言葉を吐きながら、自分の未来は絶対に高まっていかない。誰かのやっていることを中傷しながら、自分の人生は良くなっていかない。他人を呪いながら、自分は祝えない。

人生

そんなものは無視して良い。

宗教

自分は無宗教です、と言い切ってもしまえる世の中に住んでいる我々は、幸せなのか、それとも不幸せなのか。

勉学

勉学

「え?AO入試とか、社会人の大学受験できますよ。今から勉強したら?」と言ってもそういう人は「それは無理。ああ、勉強しといたらよかったなぁ」と繰り返すばかりで、いっこうに資料を取り寄せようとすらしない。

友愛

友愛

明るく陽気に振る舞うという行動と、陽気で明るい性格、というのは同じではない。

PREV
お金
NEXT
人生
書いてる人


2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031