見たもの、思うこと。

永ちゃんの言うことはたぶんすごく全部正しい

EIKICHI YAZAWA SPECIAL NIGHT 2016「Dreamer」IN GRAND HYATT TOKYO [Blu-ray]

いやぁ、改めて、すごいと思いました…。
今、やってるんですよ、『矢沢永吉 -Life- 』と銘打ったシリーズ。
その中に、↑のグランドハイアットでの模様も。

DIAMOND MOON特別上映版も、期間限定の公開だそうです。8月4日まで?
Huluは2週間は無料なのでとりあえず見て、まぁ、そこから継続するかどうか、考えればいいんじゃないですか?

日テレとフジのテレビドラマはほぼ追いかける形で公開されたりしてますし、その他の海外ドラマとか映画の膨大な数を考えたら、月額933円(税抜き)って、そんなに高いですかねぇ???

今後の残りの人生で、観れる映画はどれくらい?

それにしてもすごいこと、言ってますよ永ちゃん。

第1回、「闘志」。
これだけで、ものすごい価値がある、ものすごいインタビューです。
キャロル解散の、本当の原因、そんなにさらっと言うのww
というかこれって、核心、ですよね。

 

宝くじ、について言及している部分があります。

「例えば宝くじ…みなさんどういう気持ちで買うかって言ったらさ」

「だいたい言うよね、“当たったらどうする!?”」

「10億円。当たったらオーマイガーッ」

「世界旅行。いい服ぜんぶ買う。いいクルマ買っちゃう。えーと、貯金バッチリして。マンションの一個くらい買って。」

「…と言うんだよ。でなんだかんだなんだかんだなんだかんだ。」

「だけどね。過程ってもんがなくてポン、とお金が入ってくるから夢が広がって、ああもしたいこれもしたいって言うのが広がるんであって。ポン!とじゃなくてじわじわじわホントにそういう風にサクセスして、金も入って、ナニもして、実際に夢じゃなくて、ホントに。」

「ポルシェがぱーっと手に入ったら。そんなポルシェ…だからどうした??ってとこへ行くんですよ。」

「別に宝くじでポルシェ当たったわけじゃないからね。自分の力で、確実に、ちょっとずつ年収上げて、ポルシェも買うし。ベントレーも買うし。ナニも買うし。世界旅行したけりゃできるし。」

「それで旅行が好きだー!って言う自分がいるか?って時に初めて“俺旅行そんなに好きじゃねえし”って。」

「だよね?」

「車?車は…あるよ?ポルシェ。ロールスロイスもあるよ。だからどうした。別に俺、車で生きてるわけじゃないし。」

「どこに戻るかって言ったら…あの…ライブやってさ…今日のステージ、最高だったよって言った時ヘトヘトんなって浴びてるシャワーの中で、ぐったりして“今日、勝ったよ俺”って言ってる時、あの瞬間?」

「あれってさ。勝てないんだよね他。」

まぁ、すごいわ…。

 

こういうのが、

第1回「闘志」
第2回「若者たちへ」
第3回「涙」
第4回「判断」
最終章「愛」

と続くんです。全部で25分。渋いです。

ファンとかそうじゃないとか関係なく、聴いておいた方が、いいと思いますよ〜ヾ(๑´∀`)ノ

Hulu、です。

 

 

 

 

これブログランキングなんですけど、
ポチッと押してもらえると上位へ(o^∇^o)ノ
よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







-見たもの、思うこと。
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

プレデター進捗

同じようなことを言うようですけど、プレデター側にはその叡智は受け継がれてないのかよ…と愕然となりますね。

ローマ人の物語は、一日にしてならず。

パックス・ロマーナ、まだまだ続きます。

ジョジョ展2017その5【カメユーマーケット編】

いろいろ事情があるんでしょう。
それを「あげてるヤツいねが〜」と確認もしてないですけどね。

ワーニャおじさんはワシらに何を言おうとしたのか

人生の価値が、動く時の音。

プレデター進捗その5、なぜかカウボーイと…

やっぱりエイリアンの造形は、ドロドロしてて、人間とは意志の通じ合えない、いわば「人外。しょせんは何しても構わない存在」に描かれてるんですね。

※2019.09.01更新↓
書いてる人


Hulu


2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30