買うてもた

マクドナルドを侮るとなると。

実に5年、以上ひさしぶりに、マクドナルドのハンバーガーを食べました。

最近発売になった、新しいやつ。

なんで日米対決みたいになってるのかわかりませんが、

そもそもテリヤキが甘くてあんまり好みではないのです。

だからそのイメージが強くて、日本の方は一旦保留。

その上で「和風感か、アメリ感か」と自問し、決めました。

これです。

image

いやいやこれが、案に相違。

 

昨今のマクドナルドの凋落の噂などどこ吹く風。

ちゃんと、美味いではないですか。

ちゃんと、できるんじゃないですか。

そう思わせてくれました。

いや、そりゃ、見本の写真とは違いますよwwwでも、味、ボリューム、とも、満足いくものでした。

で、思いました。

なんで最初からこれができないんだと。
パンに焼いた肉はさむだけなのに、なんで、悪評が続くようなことになるんだ、と。

もうそれは、利益と効率性のみを追いかけて、客を顧みなかったという証拠なのではないでしょうか…。

 

今日、食べてみて、あれ、これ、マクドナルド完全巻き返し復活あるぞ、と思わされました。

あとは値段ですよね。

日本国民に染み付いた

「安いマクドナルド」
「低品質低価格を実現」

なイメージを、じわじわと、味で、ひっくり返していかなきゃならない。

マクドナルド、

捲土重来の日や、近し。

 

 

 

 

これブログランキングなんですけど、
ポチッと押してもらえると上位へ(o^∇^o)ノ
よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







-買うてもた
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

5倍効く。

「寄せつけない」だけで「殺虫」するわけではないという意味で、「蚊にとっての」、というネーミングなのか…未来。

三脚。

HITORI喜んでおります(SAMISHII)。

ダンボール空やんけ

中国の、詐欺なサイトをぶちのめす

ご協力いただいた、Mさんに感謝。

アイマスクはぜんぶ英語で耳栓はぜんぶ漢字だな

多くの人と同じく、私も「真っ暗の方が寝やすい派」ではあるものの、それは「眠さ」との相関関係であって、めちゃくちゃに疲れてたりめちゃくちゃに眠いのならば誰だって、家具の隙間に挟まれたって牛の足元でだって寝れますよ(後者は経験はない)。

ハンズフリー憧れ

たまに、食堂なんかでこれを耳につけて突然しゃべりだすオッさんとかに驚かされることはありますよね。

書いてる人


Hulu


2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031