「 是枝裕和 」 一覧

海街diary

生活と、死と。『海街diary』

それぞれにうまくいかなかったりそれぞれに優しい存在を見つけ出したり、だけどそれぞれが、どんなハッピーエンドがあっても本当の日常にはBGMなんか無いしエンドロールもないし、なんの区切りもなく続いていくわけで、その虚しさまたは儚さ、儚いがゆえの大切さ、というようなものをじんわりを感じさせてくれる。

京都で観れた、『SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬』

そしてそれを、半ば「へえ〜ほぉ〜そうなんだ」と、他人事のように感心して聴いている鋤田氏。

三度目の殺人

えーっと、何度目の殺人?『三度目の殺人』。

その意味では「すごいおっさんは、本当に顔がすごい」と、本物の役者のアップの凄みを改めて感じたのでした。

福山雅治

「三度目の殺人」の評判がすごすぎる

考えざるを得ない示唆をいただき、ありがとうございます。

書いてる人


2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930