「 鎌倉宮 」 一覧

海街diary

生活と、死と。『海街diary』

それぞれにうまくいかなかったりそれぞれに優しい存在を見つけ出したり、だけどそれぞれが、どんなハッピーエンドがあっても本当の日常にはBGMなんか無いしエンドロールもないし、なんの区切りもなく続いていくわけで、その虚しさまたは儚さ、儚いがゆえの大切さ、というようなものをじんわりを感じさせてくれる。

岐(わか)れ道、に来た。

外国人観光客「kamakura good!!」

書いてる人


2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930