自論構築過程

ニコチンないなら電子タバコを!?

 

縁あって、電子タバコを買いました。
なんだ、タバコ吸うのオマエ?と言われてしまいそうですが。

ああ〜っ!タバコ衰退!!

タバコは、規制されていいと思います。「嗜好品」の域を超えているからです。
「受動喫煙による健康被害」。
これ、吸い続けている人らは未だに真剣に考えたことがないみたいなんですが、家で平気で家族の前で吸ってるお父さん、家族を殺しにかかってること、わかってます?

タバコを吸っているのは国民のうち、29.7%。約1500万人。
昭和41年には83.7%だったそうですから、すでに衰退するジャンルではあります。

 

喫煙率@日本

喫煙者のうち、
20代が男性27.2%、女性8.9%。
30代が男性35.1%、女性12.3%。
40代が男性38.2%、女性14.8%。
50代が男性34.9%、女性14.2%。
60代以上は男性22.0%、女性5.7%。

60代になると、マジの肺疾患その他の病気で「吸うのやめざるを得ない」「医者に激怒される」っていう人が増えるんで、喫煙者が減るんでしょうね。40代が一番吸ってるのは「まだ元気」っていうだけ。周りに40代の人が多いと「へ?喫煙者って減ってる?」という印象になる。若い人はその逆。確かに大学生で吸ってるやつすごい少ない。

この意見を見れば、賛成反対色々と、なるほど…と思うところ多数アリ、ですよw

厚生労働省「せや!非喫煙者がたばこの煙を吸い込む“受動喫煙”対策で全居酒屋を禁煙にしたろwwwwwwwwwwwwwwwww」
http://alfalfalfa.com/articles/177314.html

タバコを吸い続けてるのはニコチン依存の結果なのであって、何も「かっこいいから」「男らしいから」「20歳になったから」という理由で吸ってるわけではないんです。駅前の喫煙所とか、喫煙室とか、居酒屋とか、街角のタバコ屋とか、あらゆる場所で吸ってらっしゃる方を見ますが、その吸ってる理由はただ一つ、「依存」です。

その依存している人が、「全部禁止なんてつまらない世の中になる」とか「税金が上がる」とか「税金払ってるのに自由を奪われる」とか言っている様は誠に面白く感じます。自由を奪われているのは、ニコチン依存の自分の方なのに。

タバコを吸うと、10分くらいは、すっきりした感覚になってしまうんだそうです。ニコチンの魔作用ですね。もちろん「魔」な作用なので、効果が切れるとイライラが出てきます。それを押しとどめるには、ニコチンしかない。タバコ吸うしかない。だから、「イライラしてタバコ吸ってリラックス」は順番が逆なのです。タバコを吸うから、イライラが始まる。

そういう意味では、現在は合法的に売られているものですから、依存ではなく、誰にも煙の迷惑がかからない場所でなら、吸っても別に構わないと思いますよ。イライラして一生涯、苦しむのは個人の勝手だし。

渋谷

ただ、服や髪につくニオイに無頓着になっている、という事実は教えてあげる必要はあります。新幹線などで、喫煙バリバリのおっさんおばはんが隣だと最悪ですから。喫煙者が自分の権利を主張するのは筋が通っていますが、それによって、非喫煙者に多大なる迷惑をかけているという自覚を持っていないのには困ったものです。

この間、実は久しぶりにタバコを買いまして、吸ってみました。なかなかにクラクラするんですけどw、確かに「迷惑をかけないように」と考えると吸う場所がない。なかなか吸えないので、ぜんぜん減りませんw
吸わないので、依存になりようがないw

そう、私は「吸えるけど、依存ではない」のです。

 

「吸えるけど吸わない」。

これが最も正しい姿だと思います。

1、身体的に「吸える」。
2、法律的に「吸える」。
3、迷惑をかけないという点でも「吸える」。

この3つを満たさない限りは吸わないとなると、なかなか吸えません。

喫煙者の皆さんは、

1、身体的に「吸える」。
2、法律的に「吸える」。

が満たされたら自動的に吸うという「依存状態」なので、まずはそれを意識して「かっこ悪いこと」と思わないといけませんね。とにかくクサいんで。

 

「禁煙」すると失敗します。

禁止し、我慢し、制限すると、はねっかえり(リバウンド)が来るからです。ダイエットに似てますね。制限して我慢するということは、それのことを常に考えてしまうことです。

寝てる最中に、30分ごとに起きてタバコ吸う人はいないでしょう?そういう状態に、まずは理性で持っていくことが必要です。もちろん、ひどい依存症の場合は医学的た治療が必要ですね。前にも書きましたが、その禁煙外来、保険使うんでしょ?
偉そうに「喫煙者はタバコを買って税金を払ってる」なんて言ってますが、他人に健康被害を及ぼして、保険使いながら治療して、なんですかそれ。

 

受動喫煙が問題

受動喫煙による健康被害は実はわりと深刻なのだそうで、年間1.5万人が死亡しているというデータが公表されています。

それに対して、2016年のJTのコメントも、ニュースになりましたね。

厚労省研究班報告「受動喫煙で年間1.5万人死亡」という推計に関するJTコメント
https://www.jti.co.jp/tobacco/responsibilities/opinion/mhlw_report/20160531.html

脳卒中などの疾患については、受動喫煙によってリスクが上昇するという結果と上昇するとは言えないという結果の両方が得られており、

周囲の方の吸い込む煙の量は非常にわずかであり、たばこを吸われる方が吸い込む煙の量と比べ数千分の一程であるとの報告もあります。

非常にわずかな量とはいえ、受動喫煙は、周囲の方々、特にたばこを吸われない方々にとっては迷惑なものとなることがあることから

大変苦しい物言いですねw

年間15000人の死者が、例え10分の1だったとしても、その原因に脳卒中や乳幼児突然死症候群を含めないとしても、

たばこを吸われない方々にとっては迷惑なものとなることがある

なんていう言い方、というか認識しかないんならもうJTにそれを規制していくことは任せられないな頑張れ厚生労働省!と言いたくなってきます。

「そんな喫煙者の側にいるのがおかしい」という意見もありましたが、無神経に依存症を放置しているおじさんと一緒に暮らしている奥さん、にそのケースはよく当てはまるようです。

街を歩いていると、若い世代20代〜40代には歩きタバコをしているバカはたくさんいるものの、「実は路上喫煙禁止なのは知ってる」的な、どこか後ろめたい顔をしている人が多いです。

ところが60代(及びそれ以上)。
道路だろうが店の前だろうが神社の境内だろうが、「喫煙禁止?そんな風習は俺には埒外」みたいな態度のジジイが多いですね。
「まるでスマホだネットは俺の時代にはなかった」と同じように、世間の趨勢とは関係ないみたいな顔をしている。たぶん、「ここ、吸っちゃダメですよ」と若い女性が注意しようもんなら、ものすごい剣幕で怒鳴ったりするんでしょうね。

そういう態度を、エクスカリバーで切り落とすライセンスを発行してもらえませんかね。時給1700円+歩合でやります。
すでにいろんなところで議論されているように、店舗を全面禁煙にしたら、良いこと増えるはずなんですよね。

飲み屋で「禁煙」意外に好評 減収覚悟…売り上げ増えた
http://www.asahi.com/articles/ASK2G4R64K2GULBJ00J.html

過去の喫煙率を考えると、日本は「タバコを吸うベース」で物事が進んできたんだと思います。これを「吸わないベース」に変えないといけない。7:3、あるいは8:2で吸わない人が勝ってる社会なので、もうとっくに変わっててもおかしくないんですが、ひょっとするとこれは「世代間闘争」なのかも知れませんね。

前置きが長くなったので、続きは次回に。

 

 

これブログランキングなんですけど、
ポチッと押してもらえると上位へ(o^∇^o)ノ
よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







-自論構築過程
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「丼」のできた経緯

とにかくシャレこむにもほどがある。

駅前の裸婦像はなぜ「エロくない」のか

「駅前にハレンチな裸の女性を置くな!」と。そういう風にしか見えないんです、そういう人らには。

魔人族と人間族の根源的な関わりが明らかになっていくのかも。

七つの大罪の次(無料の罪/トライアル・シン)w

魔人族と人間族の根源的な関わりが明らかになっていくのかも。

“ありのまま野郎”の話。

「ありのままのあなた」が好きなんです。

般若心経はかんぜんに間違いだった

著者の勝手な解釈です。妄想です。

TOXICblogバナー

TOXICblogバナー
書いてる人


2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930