「 月別アーカイブ:2020年04月 」 一覧

日本侠客伝 絶縁状

当時(60年代後半)の「現代ヤクザ」を題材にしている。

自由

例えば監視カメラって、「不自由」の象徴でしたよね。

日本侠客伝 斬り込み

封印した刀を女房になったお京(藤純子)から受け取るも(封印を口で切る!)、「あの野郎を斬るには…もったいねえよ」と固辞。

そんなにウィルスが悪いのか?

「根絶」ってどのレベルの、どういうことを言ってるのか、せめて自分だけは、確認しておく必要があると思います。

日本侠客伝 白刃の盃

銚子→江戸ルートは、おそらく寛永年間くらいから始まったものだと言われています。

雇用

「雇用」から始まった問いは、いつしか声に出せない、答えがつかめない問いに変わってしまう。

家にWi-Fi環境ないならリモートとか言ってられんだろ

「ハンコを貰うためだけに出社しなければならない」なんという悲報も聞かれる中、気づいていないことがあることに気づきました。

日本侠客伝 雷門の決斗

「鬼滅の刃」のアニメにも浅草、出てきましたよね、鬼舞辻無惨(キブツジムザン)と炭次郎が初めて会う回で。今、HULUで確認してきましたが、確かに第七話にはっきり描かれてます。

キャンプファイア/助けられる方法を考えておくれ

一念発起で人生をかけて、言ってみれば大借金を抱えながら自転車で走り続けるぞ!って決めたのに、急に「ペダルを外していただくお願い」がやってきて、外してなくてなんだか必死で漕いでるのが悪いみたいな空気も出来てきて、どうしようもない。

コロナ怖い、と言いながらタバコ吸ってる人ら

コロナをうつす、とかいう以前に、タバコの煙が他人を病気にさせていることを、知らない・または知ってても特に何も思わない人たち。

幻滅

フラフラしながら、遠回りしながら、血みどろの小径をすり抜けながら、自由主義はだんだん育ち、今みたいな時代になってきたんですよね。

書いてる人

■PAGEFUL(24時間稼働中)




2020年4月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930