stand the world

徳田神也のblog。理詰め&BLUES。

駐車料金問題が“ほぼ”完全に解決しかけていることをお知らせいたします

      2017/01/25

ランボルギーニ

警官『ランボルギーニでも違法駐車は許さん!』レッカー屋『どうやって運ぶの?』警官『・・・』【動画】(SEEK DRIVE)
http://www.j-sd.net/funny-28/

 

 

この記事でもちらっと書いたけど。

良いカフェでの良い会は良い(誰がなんと言おうと)。

 

この国で車に乗る以上、「駐車場問題」は必ずつきまとう。

もちろん家に帰って毎日停めておく場所がないのなら、車を保持することはできない。
近隣で、駐車場を探すことになる。

とんでもない田舎なら「ああ、そこらへんに停めときゃええべ」てなことも可能だが(自地ならね)、都会では、ン万円も出して、一ヶ月分の駐車スペースを借りるのである。
どちらにしても車両の取得時には、「車庫証明」を警察に取りに行かねばならない。

そしてどこかへ自動車で出かけて、路上駐車で毎回毎回15000円も反則金を払っている場合じゃないのでw、これまた駐車場に停めることになる。
もちろんタダの場所など無い。

 

都会の虚しきパーキング代…

600円/hとか800円/hとか、とにかく結構なものだ。
中には900円/hとか、400円/15mなんてところもある。

嘘みたいだが、本当だ。
ファミレスだって、利用者が無料になるのは1時間半くらいの間だけだ。

780円のラーメンを食べるためにパーキングに入れて、30分で出てきてもパーキング代400円、とか。「ラーメン1,200円」と書かれたラーメン屋には入らないのに、こればっかりは仕方がないと諦めるのか。

駐車場代をケチるとかいうわけにはいかないのだ。
これはガソリンとか重量税とか自動車保険と一緒で、欠くことのできない必要経費なのだ。

自動車保険の更新、なのです。

 

だから仕方なくというか、わりと皆、颯爽と払うw
でも心の中ではどんな運転者も、「もっと安い方がええに決まっとるじゃろが」と泣いている。

いろんな駐車パターンがあるが、駐車料金が高くなるのはもちろん、長い時間停めた場合である。

最近、多くのコインパーキングでは「最大料金」というものを採用している。

例えば600円/hなら、単純計算すると10時間駐車すれば6,000円になるが、そこは「12時間までなら最大2,000円」などという風に設定してある。

どうせなら最大料金のある方へ停めたい。
最大でも2,000円で済むからだ。
逆に、「もう、2,000円は払う」と腹をくくれば、2時間で1,200円払うより、用事を倍加して(映画でも見て)12時間駐車しておく方がオトク、と考えることもできるのだ。

しかし、
「もっと安い方がええに決まっとるじゃろが」に変わりはない。

 

長く止める場合に驚異的。

最近は、ネットを介したマッチングサービスがたくさんある。
貸会議室を借りたり。
イベントチケットを手配したり。

駐車場にも、そういうのがある。

ごく一般の家庭で、例えばもう自動車に乗る人がいなくなったりして、駐車スペースが空いているお宅がある。
2台乗ってたけど、片方を処分したから1台分が空いてる、とか。

そういう場所を、「貸しまっせ」とサイトに登録してある。

すると、利用者(運転者)はアプリで探して「ここ、いい!」と利用予約をする。

勝手にその時間に停めに行く。
その家の人は別に管理や注意もしない。
そのサービスが運営しているから。

決済はクレジットカードなので、誰にも会わない。
そこの民家の人にも会わない(偶然を除くw)。

普通のパーキングより、確実に安い。
そして予約をしておくので、満車の心配もない。
結構な都会にも利用登録をしてくれている家があったりして、ありがたい。

 

価格の比較。

例えば、大都会・東京、しかも六本木で、丸1日パーキングに入れていたらいくらくらいかかるだろう。

「最大料金」があるところでも「12時間以内2,500円」とか「3,000円」はざらにある。

そんな中、このサービスを利用すると「1日 1,080円」なのだ。

六本木

 

「代官山蔦屋」の駐車場は、800円/h。
4時間停めたら、3,600円だよ?

少し歩くと、24時間で1,500円の場所がある。
15分100円。
24時間借りておいた方が得なのは言うまでもない。

代官山

こういうのが、全国にある。

あらかじめ予定が決まっていて、その日は長い時間そこにいる。
これ駐車場代けっこうなものに…という心の負担が、だいぶ減る。

だって、この大都会で、1日1,080円ポッキリですよ?

 

なんと、出入りもできる。

「チェックアウト」しない限り、その予約は1日中、有効だ。

もちろん場所によっては、「15分刻み」で借りられる。
上にあるように、「15分100円」とか。
これなら大都会でのラーメンも少し気軽になるだろう。
それはakippa(アキッパ)。

 

 

akippa(アキッパ)というサービス。

これは、「空きっぱなしのお宅の駐車スペース、有効に使いましょう」っていう、貸す側のメリットを示すネーミングでもある。

監視とか誘導とか全くないので、利用者(運転者)からすれば、住宅街で人んちのスペースに「勝手に停めま〜す」なムードで少し戸惑いもあるが、そういう、新手のネットを介したマッチングサービスに理解を示している、いわば情強な家主さんを、心強くも頼もしくも思うw

貸す方は、どうせ何にも置いていないんだから、勝手にどーぞ、で1日1000円以上が自動的に入ってくる。
場所が良ければ一ヶ月、数万円にもなるだろう。

みんな嬉しい。

 

自動車乗ってる人、これ、使わないと絶対に損です。

もちろん、あんまりフェラーリとかランボルギーニとかロールスロイスに乗っている人が頻繁に使うサービスではない気はするけどw、はっきり言って、自動車に乗り出して、今までで一番画期的なサービスだと思った。

セルフのガソリンスタンド、より衝撃的だと個人的には思う。

よく行く場所の付近にあるか、アプリで探すのも、暇つぶしになって楽しい。
その場所を「お気に入り」に入れておけば、いつか便利だろう。

 

ここ1ヶ月で、5回くらい使った。
概算だが駐車料金は全部で、いつもの半額以下になっている。

これである ↓


 

こう言うのを紹介しても、なぜか「メンドクセ〜」と、無視する類の人って、いる。
フェラーリとかランボルギーニとかロールスロイスに乗っているようには、見えないけどなぁww

 

 

これブログランキングなんですけど、
ポチッと押してもらえると上位へ(o^∇^o)ノ
よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

12345 (1 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

楽天モバイル

 - 手続申請悲喜交交 , , , ,