見たもの、思うこと。

東横線・日吉は懐かしくもあまり知らない街だった

先日、日吉へ行きました。

IMG_1619

少しだけ日吉に住んでいたことがあります。

「普通部通り」を通って帰ってましたw

 

東京に一番近くて、でも東京ではない、便利な場所はどこだと。
しかも川崎ではなく横浜市で。
そういうわけのわからない基準で街を探したら、日吉でした。

慶応大学のキャンパスがあります。

 

日吉は、なぜ日吉というのか。

日吉権現、というのが祀られていたそうです。

日吉権現は比叡山の「日吉山王(ひえさんのう)」の分霊で、
もともとは、イチジクの産地だったそうです。

「日吉山王」の「ひえ」、って、比叡山の「ひえ」なんですかね。

権現というのは、日本の神様が仏教の神として現れた姿のことを言うんですよね。

比叡山そのものが神として祀られた、というような経緯や進行があって、修験道の世界と天台宗が合体した時、そもそもの神を「日吉山王権現」と呼ぶようになったんでしょう。

昔は、信仰の対象がランドマークというか、地名そのものになっていくパターンがあったんですね。

 

「高円寺」とか「吉祥寺」もそうでしょう。

それ以外は、呼びようのない田舎だったということでもありますね。

落語に「堀之内」というのがありますが、あれは確か妙法寺でお祖師さま(日蓮)にお参りして、粗忽(そこつ)を直してもらおうとする粗忽者の話。

信仰がそのまま生活に張り付いて、いつしか由来が消えて、ただの呼び名になっている。
知れば歴史が滲み出てくるのは、地名の良いところですね。

 

 

 

これブログランキングなんですけど、
ポチッと押してもらえると上位へ(o^∇^o)ノ
よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







-見たもの、思うこと。
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

お笑い短歌道場

お笑い短歌道場がやって来た!!

あの中に我々と同じ機能の内臓がぜんぶおさまってるとは到底思えないんですよね…でもあんまりジロジロ見るのは、禁止ですw

ジョジョ展2017その3【OWSON編】

さらに、なぜか「からあげクン」をかうと、「OWSONステッカー」をくれますw

sizurijinja

倭文神社に立ち寄る

地元の神社への畏れ、そして朽ちた遊具への恐れ。

シャリトップは夢か!?

シャリトップは夢か!?

それじゃダメなんですww

「ゴジラ」の感想に思う、シン底シンどい人たち、キミの名は。

人々が、初めてゴジラを見る世界。




◾️ translate.

◾️  profile.

チケットぴあ

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031