自論構築過程

モノへの執着は無くなるか…!?

聖闘士聖衣神話 ペガサス星矢 (神聖衣)

 

ちょっとずつ、モノへの執着が小さくなってきているのを感じています。もちろん大事な物はあるし、なんでも粗末にはしないように心がけたいと思ってはいます。執着というのは、実は「その物自体へではなく、自分の物語への執着」だと思うんです。

「これは19◯◯年に、たった150個しか作られなかった…」ウンヌン。

「これは、自分が幼少時、大好きだったおじいちゃんが外国に行った時に買って来てくれて、そのおじいちゃんが亡くなる寸前に…」ウンヌン。

手元にある物には、大なり小なり、自分とのつながりのストーリーがあります。毎日食べるものとか、自動販売機で買うデカビタにだって物語はあるはずですが、起承転結が早すぎて、そして回数が多すぎて忘れるんですね。

それらを「小さな物語」と呼ぶことにしましょう。

さっき買ってきたコンビニのサンドイッチにも、「小さな物語」はあります。

対して。

 

「大きな物語」は忘れ得ません。

自分の人格すら形成するものとなります。自分の性格や好みが、その物によって補強されているという、情念に浸かるようになります。

わりと昔から「コレクションはやめよう」と決めてきました。
シリーズ物や限定品など、「お店に売っているものを並べるのはやめよう」と決めてきました。ヤフオクを初期から眺めすぎたのかもしれませんww

「ここに売ってるってことは、どこかにあるってことだ。手元に引き寄せる必要はない。コレクションはやめよう」と決めたんです。

わざわざ決めなければならなかったのは、本当は「ハマったら怖い」からでした。
この場合の「ハマる」とは、もうそれに関するものは買わなければ気が済まなくなる状態になることを言います。「ヲタク化」を自ら防いだ、ということになりますね。

 

ドラゴンボールZ フリーザ ハイクオリティ マスク コスチューム用小物 95739

中野ブロードウェイに行ってフィギュアのお店を覗くと、ドラゴンボール関連の商品がトコロセマシです。等身大に近い物から(架空の漫画で等身大もクソもないと思ったりもしますが)、ボトルキャップや根付のようなものまで大きさは様々。

それらを見て、これはおかしい、と感じます。
大きさは世界観です。

あんな大きなフリーザに、あんな小さな悟空が勝てるわけがない…というくらいに世界観が違う。まさにスケールが違うものが混ざっている、その感じには耐えられないのです。

VCD 孫悟空(幼少期版) ドラゴンボール

「ハマる」とは、その違和感をもなんなく飲み込んで集めまくる状態を言うでしょう。それは異常だと感じてしまうので、最初から「コレクションはやめよう」と決めたんです。そうすると、最初の一体、がもう欲しくなくなりますw
とうぜん、その横並びが欲しくなる、ということもない。必要性を感じない。

自転車もバイクもクルマも、1台あればいいのが普通でしょう。あれもこれも乗れるわけではない、常に体はひとつなんだし。それに似てるかもしれませんね。

じゃあフィギュア、1体だけならいいんじゃないの?と思うかも知れません。

 

ここからは別次元の話。

あらゆる物は、今ここにあるこの個体、が欲しかった訳ではないはず。

この個体が、別の物と入れ替わっても、今日、明日には気づかないかもしれない。「この個体」は大量生産されたうちの1個なので、「この個体」に思い入れを持つことに、意味を込めすぎると、それはもう「このフィギュアが欲しかった」とは別の執着に取り憑かれていることになる。

人なら、「人であり、この人である」は密着していて同じ意味なので、かけがえのない存在として大切にするという感覚がわかりやすい。しかし大量商品であるフィギュアは、「フィギュアであり、この個体である」ことにあまり強い意味がない。欲しかったのは「ドラゴンボールのフィギュア」という、概念なのかもしれません。

必要なモノは、いいモノが欲しいです。でも「集めるために欲しい」は、物体としてその存在が大きすぎて、その容積分の意味を与えられず、苦しむことになります。

皆、その苦しみを苦しみと感じず、「癖(へき)」として取り込んで、ストレスのタネにしてしまっているような気すら、してきます。

 

 

これブログランキングなんですけど、
ポチッと押してもらえると上位へ(o^∇^o)ノ
よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







-自論構築過程
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

それでもウナギを食べよう!!

で再度言いますが、「ウナギ関係者に死ねというのか?」という文言は、通りません、なぜなら「ウナギが絶滅したらどっちにしてもお前らは死ぬ」からです。

普通はそんなものには騙されない。じゃあ普通ってなんだ!?

腕から流れる血液。迸(ほとばし)る血潮。叫ぶ男。滴(したた)る赤。よぎる事件性。止まる時間。騒ぐ野次馬。

原発事故

「安全より安心を優先しろ」は寝言か?

出すべき結論が逆でしょう。

「緊張する」のはなぜか、について。

ひとことで乱暴に言えば「そんなんどうでもええねん」になるんですがw

魔人族と人間族の根源的な関わりが明らかになっていくのかも。

七つの大罪の次(無料の罪/トライアル・シン)w

魔人族と人間族の根源的な関わりが明らかになっていくのかも。

書いてる人

書いてる人

書いてる人↑




◾️ translate.

チケットぴあ

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930