stand the world

徳田神也のblog。理詰め&BLUES。

おんな城主 直虎第三十三回「嫌われ政次の一生」

   

 

これですね。

今回の大河では、本当は「嫌われ」っていう訳ではなかった、という裏事情があって、それが悲しみと愛惜を呼んでいるわけですが、じっさいは、どうだったんでしょう。供養塔が菩提寺・龍潭寺にない、っていうことは「そういうこと」扱いな訳で、でもそこにこそ、ドラマがあったと読み取ることもできるわけでね。

前回も書いた通り、結果から見れば、虎松(直政・寺田心・菅田将暉)も直虎(柴崎コウ)も生き残ってるし、井伊家は再興してるわけですから。

それにしても冷吏・酒井忠次…。

そして家康の奇怪な土下座後退。ほぼ怪人扱いですね、徳川家康。なぜか小野ごと井伊を助けない。まったくの謎です。なんなんだこいつ。いやそういう設定にでもしないと、小野但馬を極刑に処す流れが確保出来ない、というか、天下人のくせに人心を読めないバカ殿、っていう感じになってしまうからでしょうか。無理やり感がある。

近藤康用(橋本じゅん)の陰謀で、矢を放った兵を捕まえたのに「自害されたから」で放置してくる中野直之(矢本悠馬)。いやいやw死体持ってこいよwww

最終局面に向けて、髷を下ろした小野政次(高橋一生)。あれは、「すぐに兜(または烏帽子)をかぶるから」ということなんですよね。

井伊谷城の留守居役となった近藤勢にぜんぜん見つからず、ご初代様の井戸に一人でふらっと歩いて現れる政次。
龍潭寺の南渓和尚も探してましたよね。お寺と井戸、けっこう近いんですけどね…と思ったら捕まってボコられてた…。おとわを助けるために、わざわざ乗り込んでいったんですね。

井戸を見に行く。

究極の自己犠牲とともに井伊を救う道を見つけた政次。武家にとっては、家名が続くことが何より大事。あれ?では小野家は、政次で断絶したんでしたっけ?今回、ドラマでは出てきませんでしたが史実では、政次の子供2人も、同時に処刑されたそうです。

恋人とか、愛人とか、そういう関係性をはるかに超えた情感で結ばれていたはずの2人。

磔刑に処される瞬間、直虎はすごい行動に出ましたね。

涙を流しながら。
それを笑顔で受け止める鶴。

なんですかこのドラマ。
もの凄いモノを見せてくれましたね。
このために、今まで貯めてたのかっていうくらい。

我が手で絶命させたおとわ、いやその前に僧侶による殺生…

亀も鶴も死に、独りになったおとわ。

 

 

 

 

公式サイトには
小野但馬守政次 X 高橋一生フォトギャラリーが新設。
http://www.nhk.or.jp/naotora/special/pickup25/

 

今回の直虎紀行は、ここでした。
伝 小野但馬守の供養塔

 

 

これブログランキングなんですけど、
ポチッと押してもらえると上位へ(o^∇^o)ノ
よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

楽天モバイル

 - おんな城主 直虎 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,