stand the world

徳田神也のblog。理詰め&BLUES。

まゆ毛がかゆくて皮膚科へ行ったよ

      2017/10/01

脂漏性皮膚炎。

IMG_1289

 

もらった冊子には、そう書いてありました。

どうやら、おっさんが患う病気みたいですねwwww

 

 

小雨のそぼ降る午後。

人もまばらな商店街の片隅に、清潔なその皮膚科はありました。
踏切の遮断機のカンカンカンという音が雨に濡れて鈍く響きます。

あまり医者にかかったことがなく、保険料も払うだけで1回も使わない、という年がずーっと続いていました。
あ、去年、左手小指の根元をざっくり切って、外科へ行きました。その1回。

受付で「初めてなんですが」というと、「こちらを」と、問診ていうんですか、問診票を書くことに。

「どこに症状が?」という人体のイラスト(顔のアップも)があり、当然、まゆ毛のあたりにチェックをしておきました。

 

すぐに呼ばれ、診察室へ。

もう、今日だけで同じ症状の人20例くらいあったんじゃないかっていうくらいの「あ、これね」感。

もう、女医さんの指摘と、冊子に、すべて書いてあります。

曰く「脂漏性皮膚炎はどこにできるのですか?脂漏性皮膚炎の出来やすい場所は、頭や顔などの皮脂分泌の多い場所(脂漏部位)や腋の下などの皮膚が擦れやすい場所です。」ですと。

IMG_1288

●頭皮
●髪の生え際
●眉間・眉毛
●鼻のわき
●耳の中・後ろ
●背中
●腋の下
●前胸

首より上、全部当てはまってます。

 

 

さて、その原因は。

なんで、まゆ毛がこんなにかゆくなるんじゃ!!!

その原因は。
その原因は、「顔にいる常在菌が、悪さをしている」
「要するにカビ」

か、カビ????!!!!!

この炎症は、真菌と呼ばれるカビが猛威を振るっているため起こる。

「脂漏性」の名が示す通り、「脂(あぶら)分の分泌が多くなったところへ、カビや紫外線が襲いかかって、炎症を引き起こす」っていうことらしいです。

ちなみに「フケが多い」は、その前段階である可能性もある、と。

IMG_1286

 

 

 

で、なんでそんなカビ野郎が増加するのか、というと、

 

 

「ストレス」ですって。

IMG_1287

はい困るー。ストレスレスな人なんかいないでしょう。
どうしたらええんじゃ。カビならカビキラーがあるけど、ストレスキラーは無いもんね。

あと、ビタミンB群の不足、という側面もあるそうです。

ビタミンB2が多い食べ物の代表格は、レバー。
ビタミンB6を多く含む食べ物の代表は、ニンニク。

めでたく、
ビタミンB2、そしてビタミンB6の錠剤が処方されました。

そして、
ニゾラール」という塗り薬。

真菌(カビ)による感染症を治療するお薬です

って書いてあるぅうっぅうううう。

ビタミンは、毎食後。

塗り薬は、入浴後、っていう感じ。
一週間くらい様子を見て、薬を変えていきましょう、と。

現在の症状としては、
夜になると、または体が熱くなると、赤みが増す、っていう感じ。

 

参ったなあ。

刺激の強い洗剤やシャンプーはいけません、て書いてあるし、前回「眉毛がかゆい!!!!!」で紹介した、デリケートゾーン用ソープ、みたいなのを使った方がいいんでしょう。



“"

シャンプーは、「抗カビ」とか書いてあるし、確かに良さそう。

カビ、って言われるの、やっぱりやだなぁ。

 

 

…と、いうわけで、

眉毛がかゆい!!!の原因はカビ。
誰にでもいる常在菌ですが、脂の多さで反応したり、
炎天下で紫外線を浴びまくると悪化する、という。

また一週間後くらいには経過を書きたいと思いますが。

顔の事ですから、なかなかヘコみますよwww

では。

これブログランキングなんですけど、
ポチッと押してもらえると上位へ(o^∇^o)ノ
よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

楽天モバイル

 - 手続申請悲喜交交 , , , , , , , , ,